ダイエット中知っておきたい知識、糖新生とは

ダイエットと糖新生は切っても切れない関係

gatag-00011537

 

長野県松本市で活動しています、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー、佐藤です。

今までの記事でもちょくちょく登場している、糖新生について、今回はお伝えしたいと思います。

 

糖新生とは…

 

『カラダは糖分を必要としているので、血糖値を一定に保とうとする働きがあります。

 

食事から糖分があまり摂れない状態が続くと、体内から糖分を生みだす働きが作動します。』

 

この時、始めは筋肉や肝臓に貯蓄してある糖分を先に使います。それが枯渇してくると次は、筋肉や脂肪が消費されていき、減っていきます。

 

分かりやすくまとめるとこのような感じです。

 

糖新生をダイエットに生かす

 

このことからダイエット中に気を付けたいことが見えてきます。

 

①筋肉は減らしたくない

 

私のダイエット指導では口を酸っぱくして『タンパク質を摂ってくださいね』とお伝えしています。

 

理由は、ダイエット中は糖新生が少なからず起こるので、筋肉が減ってしまいやすく代謝が減っていく恐れがあるからです。

 

その時に筋肉の元である、タンパク質を日頃から多めに摂れていると、血液中のタンパク質(アミノ酸)から使われるので筋肉は分解されずに済み、仮に筋肉が分解されて使われてしまったとしても、その後に回復しやすくなると考えています。

 

②だから筋トレをします

 

上記した通り、ダイエット中は糖新生が起こりやすいのです。

 

そこで筋肉を減らさない為に、タンパク質を摂りますが大切なのは、

 

『筋トレもすること。』

 

筋トレをすると筋肉が成長しやすくなるので、減らずに済みます。

 

食事制限+有酸素運動だけだと筋肉への刺激が少ない為、筋肉が減りやすいのです。

 

③体重が上がったり下がったりするわけ

 

糖質は水分を蓄える働きがあるので、糖質をカットした食事で糖新生が起こるような状態になると体内の水分も抜けるので、体重が1~3日で1~2㎏ほど落ちる。

 

といった反応が起こります。(個人差がありますがほぼ皆さん最初に体重が落ちます)

 

そして、たまにたくさん糖質を摂ると、糖質が肝臓や筋肉に補充され水分も蓄えるので、1日で体重がに元に戻る(増える)という反応も起きるのです。

 

『私は1日で体重が1~2㎏変わるんです!』

と、嘆く人はほとんど水分ですから一喜一憂されなくて良いですからね。

 

ダイエット中は糖新生が起こります

 

 

何度もお伝えしてきましたが、糖質は摂り過ぎれば脂肪として蓄えられるのでダイエット中は抑える必要があります。

 

なので糖新生は、ダイエット中は起きるモノだと思います。

 

ジムではトレーナーが、

 

『タンパク質を摂ってトレーニングしましょう』

とよく言っています。

 

それは理論上、経験上、皆さん糖新生を理解し、タンパク質と筋トレが必要だと感じているからだと思います。

 

キレイに痩せていく為にも、この『糖新生』を知って取り組んでみてくださいね!

関連記事

  1. 自然な食品にこだわるとダイエットは失敗する 413

  2. 夜8時以降は食べない方が良いといわれる理由と、食べちゃったと…

  3. ダイエットで、体重・脂肪が減るイメージ「消費カロリーを増やす…

  4. 炭水化物や甘いものを減らす方法2つと、注意点1つ

  5. 秋は痩せやすい時期って知っていました?

  6. ココナッツオイルは続いていますか? 313

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  2. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  3. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  4. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  5. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…