人間の体は変わりにくく出来ている

あなたは何時間寝ていますか?

lgf01e201309200900

最近はようやく、5時間睡眠で1日活動できるようになってきました。

長野県松本市で活動しています、
女性のダイエット専門パーソナルトレーナー、佐藤です。

前から、

『睡眠時間少しでも短く出来たら1日が長いのになー。』と、都合のいいことを考えていたのですが、

思考錯誤の末、6時間寝ないとダメだったのが、5時間くらいでなんとか1日持つようになってきました。

変わってくるまで2~3ヶ月ほどかかりました。

睡眠の質を高める為に

・夜できるだけお酒を飲まないようにする
・寝る1時間前はブルーライトを浴びない
・布団に入ったらストレッチをする
・必要ならカラダを回復させるサプリを摂る 

など。いろいろ試してみました。

その結果、自分にとって良いモノ(効果的なモノ)が分かり、それを継続しているうちに、だんだんと習慣化できてきたように感じます。

睡眠に関しては、自己管理という面からも、前からかなり関心が強かったにも関わらず、変わるまで時間がかかりました。

(少しでも気を抜いたら、以前の状態に戻りやすいと思うので、まだまだ気が抜けませんが ^^;)

この、『変化するまで時間がかかる。』ということは、

【ホメオスタシス】

という働きが影響しています。

状態維持機構、ホメオスタシス

ホメオスタシスとは、恒常性とも呼ばれ、体を一定の状態に保つはたらきのことです。

簡単にいうと、

『今の状態がそれほど不自由じゃないなら、別に変わらなくても良くない?』と体は考えているのです。

そして変わりそうな状況になってくると

『いや、変わらなくていいよ!』と反応し、元に戻そうとするのです。

しかも強引に変えようとすればするほど、強く反応します。

このことはダイエットにもそのまま当てはまります。

ホメオスタシスは、

短い期間で急激に痩せた人には、強く反応します。

時間をかけてゆっくり痩せてきた人には、弱く反応します。

1~2ヶ月の短期ダイエットを否定する訳ではありません。(無茶な短期ダイエットは、私は否定派ですが)

しかし、短期で痩せた後には、必ずこのはたらきが強く反応するので、維持するよう努力することが、必ず必要になります。

本当に痩せるだけでいいのですか?

一時的に痩せられればいいとお考えの方はそれで良いかもしれませんが。

たぶん私のこのホームページをご覧になってくださっているあなたは、

『せっかく痩せられたら、もう二度とリバウンドしたくない!』

と思っているのではないでしょうか?

そう思って頂けているようでしたら、ダイエットは

『短期で効果が出ていいけど、効果を維持しなくてはリバウンドする』

ということを覚えておいて頂けると嬉しいです^^)

関連記事

  1. 女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

  2. 「冬は、手足が冷えてツライ。」という方へ、冷え解消3つのアプ…

  3. 40代・50代女性が90日で5キロ痩せる!メリット・デメリッ…

  4. なぜ筋トレが脂肪燃焼に役立つのか?〜脂肪の焼却炉を増やす〜 …

  5. 甘い物への欲求を減らし、脂肪が燃える体になる方法 399

  6. 2月は痩せやすくも太りやすくもなります! 261

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.07.03

    ダイエットの価値観『結果が欲しければ効果にフォーカスする…

  2. 2020.06.18

    40代・50代女性が90日で5キロ痩せる!メリット・デメ…

  3. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  4. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  5. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力