おいしいダイエット食なんて、求めないでください。105

 

 

 

 

 

今回お伝えする内容は、タイトルそのまま。

 

 

 

 

おいしいダイエット食なんて、求めないでください。

 

 

 

 

理由は、『それをやってると、結局変われないから。』

 

 

 

 

(※私にしては、かなり過激な内容になりました。

 

 

 

 

しかし、これが私の本音であり、本気で変わりたい人にとって、とても重要なことなので、お伝えします。)

 

 

 

 

 

問題です。どちらがダイエットでしょう。

 

 

 

 

①おいしく食べて、カロリーを抑える

 

 

②低カロリーで、おいしく工夫する

 

 

 

 

 

分かりますか?

 

 

 

 

ダイエットはですよ。

 

 

 

 

もちろん。

 

 

 

 

ダイエット中でも、食事をおいしく摂ることは重要。

 

 

 

 

しかし、毎回おいしく食べれるはずないんです。

 

 

 

 

なぜなら、

 

 

 

 

『低カロリー=まずい』

 

 

 

 

だから。

 

 

 

 

よく聞く、

 

 

 

 

『おいしく食べて、痩せる。』

 

 

 

 

この言葉は間違っていると思います。

 

 

 

 

『基本的には、低カロリーでまずい物を、それが嫌だと言う人が、総力を出して、調理法や味付けなどで、おいしくなるよう工夫して食べて、痩せる。』

 

 

 

 

ですね、正しくは。

 

 

 

 

高カロリーが好きな人にとって、ダイエット食が、おいしさで勝負できるワケがありません。

 

 

 

 

 

違いは出発点

 

 

 

 

①の出発点は、『食事をおいしく食べて、満たされたい』

 

 

 

 

②の出発点は、『低カロリーを食べて、痩せたい』

 

 

 

 

出発点が正反対なんです。

 

 

 

 

そもそもの目的が違うんです。

 

 

 

 

その目的を混同してしまうから、ダイエットが中途半端なモノになり、失敗するわけです。

 

 

 

 

『低カロリー=まずい』

 

 

 

 

ですから。(2回目)

 

 

 

 

(※低カロリーでもおいしく感じる方もいます。

 

そうなったらダイエットの食事管理は楽チンなんですが、

 

その方向けの記事ではないんです。

 

低カロリー好きの方、すみません。)

 

 

 

 

 

プロテインも同様です

 

 

 

 

よく、

 

 

 

 

『プロテインの味がダメです。』

 

 

 

 

という方がおられますが、

 

 

 

 

当たり前です。

 

 

 

 

プロテインは、基本的にまずいモノなんです。

 

 

 

 

飲みつけている人も、心の底から

 

 

 

 

『他のどんな飲み物より、うまい~』

 

 

 

 

と思って飲んでいる人なんていません。

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

 

フレッシュで採れたて。

 

酸味がきいて、香りの強い、

 

グレープフルーツや、ピーチや、パイナップルを

 

目の前で、『ギュッ』と搾った、

 

果汁100%のトロピカルジュース!

 

 

 

 

よりも、

 

 

 

 

『粉から水で溶いたプロテインの方が、うまい。』

 

 

 

 

なんて言う人がいるでしょうか?(もしいたら、軽い変態です。笑)

 

 

 

 

目的が違うんです。

 

 

 

 

トロピカルジュースは、最高のおいしさを。

 

 

 

 

プロテインは、筋肉の回復を。

 

 

 

 

目指しているのです。

 

 

 

 

※それでも一昔前より、プロテインも様々なフレーバーが出て、

 

本当に飲みやすくなりました。(散々言っていますけど。)

 

昔は捨てたくなるほど、本当にまずかったですから。(実際に捨てたことがあります。)

 

メーカーの努力にはいつも感謝しています。

 

 

 

 

 

ダイエット中、食事は基本、まずいモノ

 

 

 

 

そう思えば、気が楽じゃないですか?

 

 

 

 

『しょうがないか~!』

 

 

 

 

ってなりません?

 

 

 

 

一生続くわけではありませんし。

 

 

 

 

その上で、

 

 

 

 

『いや、そうは言っても、少しでもおいしく…』

 

 

 

 

そういう方は、おいしく工夫すればいい。

 

 

 

 

〝高タンパク低カロリー” を守った上で。

 

 

 

 

そうすれば、

 

 

 

 

今食べているダイエット食が、今の3倍、おいしく感じますよ。

 

 

 

 

 

食事の本質とは

 

 

 

 

『食事はおいしいもの。』

 

 

 

 

という洗脳から目を覚ましてください。

 

 

 

 

そんなのは、企業などが勝手に作ったイメージです。

 

 

 

 

食事の本質は、

 

 

 

 

『私たちのカラダを創るもの。』

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

その上で

 

 

 

 

『今日はおいしく食べたいな~。』

 

 

 

 

と思えば、おいしくすれば良いし、

 

 

 

 

『記念日を祝いたいな~』

 

 

 

 

と思えば、記憶に残りやすい、

 

 

 

 

高脂肪、高タンパクな食事にすれば良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

私のお客様に、

 

 

 

 

無調整豆乳200mlに、

 

ノンシュガーのオートミール30g、

 

ノンオイルシーチキン1缶

 

を、ぶち込んで、レンジでチンして、毎日食べている方がいます。

 

前はそこにマイタケも入れていました。

 

 

 

 

想像してみてください。

 

 

 

 

真っ白。ですよ。

 

 

 

 

色味が…(笑)

 

 

 

 

その方いわく、

 

 

 

 

『全然イケるよ~。普通に。』

 

 

 

 

だそうです。

 

 

 

 

なんでマイタケ入れたの?

 

 

 

 

って聞いたら、

 

 

 

 

『食物繊維が欲しかったから。』

 

 

 

 

って言ってました。

 

 

 

 

ちなみに、体脂肪率22%の所から、今は、18%と、

 

 

 

 

3~4ヶ月間、記録を更新中です。

 

 

 

 

周りから注目を浴びるほど、キレイに痩せて行っています。

 

 

 

 

どうしてそんな食事(?)を続けられるのか。

 

 

 

 

それは、その方の味覚が、おかしいわけではありません。

 

 

 

 

ダイエット中ですが、週に何回かは、高カロリーなモノを食べ、お酒も嗜まれています。

 

 

 

 

出発点が、

 

 

 

 

『ダイエットのために、高タンパク低カロリーを摂る!』

 

 

 

 

だからです。

 

 

 

 

そして、普通に考えれば、なかなか達成できそうにない、楽しそうな目的が、明確にあります。

 

 

 

 

 

目標は、心ふるえるモノを

 

 

 

 

ダイエット食は基本的に、まずいモノ。

 

 

 

 

それをおいしく工夫することは大切。

 

 

 

 

そして、食事の継続を支えるのは、やる気が溢れ出てくる、目標設定。

です。

 

 

 

 

目標設定については、また書きますが、

 

 

 

 

宝さがしで言ったら、『目標=宝』ですよ。

 

 

 

 

道が困難であればあるほど、宝が

 

 

 

 

『欲しくてしょうがないモノ』

 

 

 

 

である必要があります。

 

 

 

 

つまんない目標設定なんか意味無いですよ。

 

 

 

 

おいしいダイエット食を求めなくても、頑張れる。

 

 

 

 

心ふるえる目標を探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

※お客様に効果を出して欲しいので、かなり鋭めな私の本音を書きました。

 

 

 

 

なお、私がススメているダイエットは、

 

 

 

 

『低カロリーは、まずいモノ。』

 

 

 

 

というマインドさえあれば、

 

 

 

 

3ヶ月-5㎏、リバウンドしないくらい、

 

 

 

 

ある程度、おいしく食べても、大したストレスも無く、痩せられます。

 

 

 

 

お気軽にご連絡くださいね。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 家に置いてあると食べてしまうという心理 127

  2. 32歳になりました。160

  3. 冬の風邪予防法とダイエットの共通点 366

  4. 美しさを追求すると、自然と良くなる。 186

  5. 「食べなきゃ痩せる!?」 210

  6. ダイエットは、たくさんの視点を持つことが成功へのカギ 136…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.26

    ダイエットで成功するコツ『比べるのは過去の自分』

  2. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  3. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  4. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  5. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447