ダイエットとマラソンの共通点「結果は環境に左右される」391

今回は、ダイエットとマラソンの共通点「結果は環境に左右される」についてお伝えします。

第五回安曇野ハーフマラソンに出て

(はじめに、ちょっとマラソン大会の感想をお伝えさせてください。)

先週の日曜、6月2日に、第五回安曇野ハーフマラソンに出場してきました。

(誰も疑わないと思いますが、歩数知りたくてケータイ持参で走りました。いやぁ重かった。笑)

ゲストは、2018年に安曇野市スポーツ大使に就任された、有森裕子さん

そして特別ゲストに、2019大河ドラマ「いだてん~東京オリンピック噺(ばなし)~」金栗四三役を演じられている、中村勘九郎さん

ゲストランナーに、2017年から松本山雅アンバサダー就任された、鐡戸裕史さん

有森さんは

「みなさんこんにちは!フォーーーー!!」

、素晴らしい気合で今年も私たちを盛り上げてくださいました。

中村勘九郎さんも、とても柔らかな表情で私たちを応援してくださいましたし、

ゲストランナーの錦戸さんは、ニコニコしながら楽しそうに、颯爽と私を追い抜いていきました。

有森さんは、安曇野ハーフマラソン参加者にとって心の支えですし、今年は中村さんや錦戸さんが来られるなど、「このマラソン大会も盛り上がってきたな~」なんてしみじみと感じました。

プレ(第0回)から参加しているので、今回で通算6回目の参加でしたが、「このまま安曇野市が盛り上がっていくといいな。」なんて、ささやかに思いました。

都会のような派手さはない大会ですが、アルプスの山々に囲まれてさわやかな空気と声援の中走るのは、けっこう心地よいですよ。

もしよかったら、あなたもダイエットや健康づくりの一環として目指してみませんか?

なぁんて、ちょろっとマラソン大会の宣伝もしてみました。^^*)

安曇野ハーフマラソン公式HP:https://azumino-marathon.com/

有森さんがはじめに言っていたこと

(画像は大会HPより引用。強さ美しさがあふれ出ています。)

「みなさん、今日は良い記録が出そうですよ!」

これは、有森さんがはじめに言っていたことです。

なぜそう言ったのかというと、

「天候が最高に良かったから。」

その日の天気はくもりで、気温は何度だったかな、暑くなく肌寒くもない感じ。

風も、追い風はないけど向かい風もない。

とにかく、走りやすそうな天候だったんです。

そして、結果はどうだったか。

・・・

良かったんです。

今回は、本当に練習せずに大会の2週間前に1時間歩いてそのうち10分走ったくらいだったんです。

「練習せずとも体の使い方でどこまで行けるのか。」

なんていう、本来のマラソン大会の楽しみ方とは、かなりズレた挑戦をしている私ですが、今回ばっかりは、本当に練習がほぼゼロだったので、不安でした。

(じゃあ練習しろよ!というツッコミが聞こえてきそうです。)

そして、結果はまあまあ良かったんです。

どこも傷めずに、ゴールにたどり着けましたし。

何より、昨年ちょっと練習して参加した、諏訪湖ハーフマラソンよりも良いタイムだったのには驚きました。

「もしや、知らないうちに、レベルアップしたというのか・・・!?(震え声)」

などと、まずあり得ないアホな考えを巡らせた結果、

すぐに、

「あ、天候だ。」

と気づきました。

なぜそれに気づいたかというと、

私の友人は自己新記録を更新し、

他のランナーも口々に、

「今日は良い記録が出た。」
「今日は走りやすかったな~」

と言っていたから。

・・・

それだけ

「天候」という環境は、マラソンに大きく影響するんだな~。

と身をもって実感しました。

・・・

長時間、気温や風、太陽にさらされたりしますもんね。

そういえば、3年前に参加した長野マラソンの時は、

豪雨、強風、途中から晴れ、むしろ日照り。

という最悪の天候で、地獄のようにキツかったのを思い出しました。

(トラウマ過ぎて少し忘れていました。)

あの時が初フルマラソンで、

「こここ、こんなにもフルはきついのか・・・(震え声)」

と、マラソンを舐めてかかる私は震えあがったのを覚えています。

でも、今思えばあの天候が、かなり走りやすさに影響していたのかもしれません。

天候、有森さん、声援・・・という環境

今回は、天候だけで良い記録が出たわけではないと思います。

・走りやすい天候
・心の支えの有森さん
・沿道のあたたかな声援
・信州安曇野の良い眺望
・そして、共に走るランナー

この環境がきっと、参加者の背中を押し、良いマラソンへとつながったのだと思います。

これはダイエットも同じで、

・ダイエットを応援してくれる友人
・共にダイエットを頑張る人の存在
・家にお菓子を置かないようにすること
とりあえずジムまで行っちゃうこと
・ダイエットのサポートをしてくれる人

この環境が手に入れば、ダイエットもおのずと成功へと繋がっていくと思います。

中には、

一人、孤軍奮闘でダイエットを成功させる人もいるかもしれません。

しかし私のように、

一人では無理だけど、良い環境がそろうと良い記録が出る人もいます。

ごくまれに、意思を強く持ち続けられる人もいますが。

ほとんどの人は、持ち続けられないと思います。

 

(もちろん私は、後者です。だからこのブログも家に帰らず、スタバで書いています。)

・・・

結果は環境に左右されます。

それもかなり大きく。

あなたがダイエットでより良い結果を出したいのなら、

より良い環境をそろえてみてはいかがでしょう。

それが、

あなたが確実に変われる重要なポイント

ではないかと思います。

 

あなたのダイエットを応援しています。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. お客様の感想「筋トレは1人じゃできないです~」 430

  2. 本当のダイエットとは、本当の自分を知ること

  3. ダイエットはあなたの時間の何番目?

  4. ダイエット中のカフェと中華料理での過ごし方 334

  5. あなたのカラダは、あなたの食べた物で出来ている

  6. タンパク質を増やして1カ月後「筋肉増・脂肪激減」50代女性の…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.07.03

    ダイエットの価値観『結果が欲しければ効果にフォーカスする…

  2. 2020.06.18

    40代・50代女性が90日で5キロ痩せる!メリット・デメ…

  3. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  4. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  5. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力