暑い時に冷房をすぐつけると痩せにくいですよっ 158

 

 

 

 

暑い時に冷房をすぐつけると痩せにくいんです。

 

 

 

 

その理由は、カラダの働きを抑えてしまうから。

 

 

 

 

私たち人間って、恒温動物っていいますよね。

 

 

 

 

恒音動物っていうのは、

 

 

 

 

〝外の温度変化にかかわりなく常にほぼ一定の体温を保っている動物〟

 

 

 

 

のことをいいます。

 

 

 

 

哺乳類(人間)や鳥類もそれにあたるようです。

 

 

 

 

常に体温を一定に保とうとしてるんですね。

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

冬や夏といった外界の気温の変化に応じて私たちのカラダは反応します。

 

 

 

 

・寒ければ震えて、体温を上げようとし、

 

 

 

 

・暑ければ汗が噴き出て、体温を下げようとします。

 

 

 

 

体温を上げようとする冬は、熱を生み出そうとするので

 

 

 

 

意外と基礎代謝は夏よりも高いんです。

 

 

 

 

外からの熱ではなく、中から熱を生み出そうとしますからね。

 

 

 

 

そして夏は、中からの熱ではなくて、外からの熱なので

 

 

 

 

これまた以外なんですが、基礎代謝は冬より低いんです。

 

 

 

 

しかも汗をかいて下げようとしますからね。

 

 

 

 

つまりカラダの働きって

 

 

 

 

冬は、熱を生み出すために、『消費しよう消費しよう!』

 

 

夏は、熱を下げるために、『消費を抑えよう抑えよう!』

 

 

 

 

となります。

 

 

 

 

なので1日の消費カロリーの7割を占める基礎代謝って冬が高い。

 

 

 

 

だから〝活動的にさえ動ければ〟冬って痩せやすいんです。

 

 

 

 

しかしそれは、〝活動的に動ければ〟の話です。

 

 

 

 

これが落とし穴なんですね。

 

 

 

 

 

寒いとき、そして暑いとき、あなたは活動的に動けていますか?

 

 

 

 

寒い時期、暖房が効いて無い家なんてないですよね。

 

 

 

 

(あったらすみません。一般論です^^;)

 

 

 

 

それもけっこう、冬でも暑いくらい効いてる。

 

 

 

 

現代の技術はすごいですよね。

 

 

 

 

しかしそれは、あなたを痩せにくいカラダにしているんです。

 

 

 

 

理由は、

 

 

 

 

体温を上げようとするカラダの働きを過剰に助けてしまうから。

 

 

 

 

外は寒くても、家に帰れば暖かい。

 

 

 

 

職場も車や電車も最近はあったかいですよね。

 

 

 

 

それはそれで良いことなんですが、

 

 

 

 

寒い時期に自力で体温を上げる。

 

 

 

 

それを日々やっておかないと、カラダの働きが低下していまい

 

 

 

 

運動しても痩せにくいカラダになっていってしまいます。

 

 

 

 

運動もしたくなくなって、活動的になれず、

 

 

 

 

家でぬくぬくしているから、

 

 

 

 

基礎代謝が高いはずなのに、痩せない。

 

 

 

 

となってしまいます。

 

 

 

 

 

では夏は、

 

 

 

暑い時に冷房をガンガン効かせない方が良いんです。

 

 

 

 

『え?冷やそうとして消費量が減っちゃうんじゃないの?』

 

 

 

 

と聞こえてきそうですが、違います。

 

 

 

 

暑さを自力で調節できるようにすることがダイエットになるんです。

 

 

 

 

『冷房の効き過ぎた部屋で過ごしているから、カラダがダルイ。』

 

 

 

 

あなたもそんな経験がありませんか?

 

 

 

 

暑さを自分で処理できない状態で、暑い外に出る。

 

 

 

 

そうすると、カラダに熱がこもってしまい、軽い熱中症のような症状がでます。

 

 

 

 

最近は夏などに、熱中症のニュースが後を絶ちませんよね。

 

 

 

 

昔も熱中症はあったと思いますが、現代人は確実に多い。

 

 

 

 

なぜか?

 

 

 

 

自分の体温調節機能が低下しているからです。

 

 

 

 

寒ければ風邪をひきやすく、暑ければ熱中症になりやすい。

 

 

 

 

厳しい言い方かもしれませんが、

 

 

 

 

そんな体調が不安定な状態で、

 

 

 

 

ダイエットが上手くいくはずがありません。

 

 

 

暑い時には、汗をしっかりかいて、自力で調節できるカラダを創る。

 

 

 

 

その上で活動するから、調子も良いし、健康的に痩せていく。

 

 

 

 

暑いときに、自力で体温調節ができることが大事なんですね。

 

 

 

 

 

具体的な提案です!

 

 

 

 

副交感神経優位だと、汗をかきやすく体温調節がはかどります。

 

 

 

 

ですので、できるだけ冷房は控え目にして、

 

 

 

 

リラックスして、日々過ごしてみてください。

 

 

 

 

肩のチカラや、お腹のチカラを抜くとリラックスできますよ♪

 

 

 

 

深呼吸も良いですね!

 

 

 

 

『あっついな~!!』

 

 

 

 

と思ったら、2~3回深呼吸して、チカラを抜く。

 

 

 

 

暑さに対抗しようとせず、受け入れようとしてみてください。

 

 

 

 

そうするとイライラせず、徐々に汗が出やすくなり、

 

 

 

 

体温調節がうまくいきはじめます。

 

 

 

 

早い人はその場で。

 

 

 

 

1~2週も続ければ徐々に変わるのを感じられます。

 

 

 

 

冬なら、あえて冷房を切った部屋で運動する習慣を作る。

 

 

 

 

とかですね。

 

 

 

 

寒さも受け入れているうちに、カラダが温まり始めます。

 

 

 

 

カラダの反応を変えていくのは大変に感じられるかもしれないけど

 

 

 

 

ダイエットには必須なカラダの機能です!

 

 

 

 

頑張りましょう!応援しています!

 

 

 

 

追伸①

 

私は汗っかきなので、冬の寒さは余裕なのですが、暑いのが苦手です^^;)

 

汗をかくのは良いことなんですけどね。

 

ついつい冷房をつけるクセがあるので、今日から頑張ります!!

 

 

 

 

追伸②

 

汗をかくには水分必須です。

 

女性でも1~2リットルは必要なので、ぜひ摂取してくださいね!

 

緑茶やウーロン茶など、カフェイン入りのモノではなく、水を飲んで欲しいです。

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 何も食べないダイエットが失敗する理由 316

  2. 夜うまく寝付けない、不眠症気味のあなたへ 143

  3. ダイエット中の栄養について 国の基準値は超えて問題ない

  4. ゴールまでの最短距離は、直線だと思っていませんか?

  5. お客様の疑問「あんなに食べちゃっていいの?」 314

  6. パーソナルトレーニングとは 163

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』