第30回諏訪湖マラソンを終えて ~最短の目標とは~ 350

今回は、先日参加した諏訪湖マラソンで「あ~ダイエットと似てるな~」と感じたことを、あなたにお伝えしたいと思います。

日記風に

今年で第30回を迎えた、諏訪湖マラソン(ハーフ)

私の参加回数も、もうこれで4回目になります。

昨年は参加できなかったのですが、当日はあいにくの天気で大変だったそうです。

しかし今年は、気温、湿度、晴れ具合など素晴らしい天気に恵まれました。

写真は、「日ごろの行いかなぁ~」と調子に乗っている車内でパシャリ。

日差しで顔が消えました(汗)

「こ、これはもしや!?」と、この光を使ってもう一枚パシャリ。

強い光を当てて、シミしわを消すという、若く見せる撮影法を発見しました(笑)

諏訪湖畔は、紅葉がチラホラと見えて、とても良い秋の雰囲気。

9時少し過ぎに到着しましたが、ランナー8000人という参加者の多さに、すでに会場は大賑わいでした。

ロケーションが良いですもんね♪

走っていて、本当に気持ちが良いんです。応援して下さる方も多いですし。

何より、湖畔を走るせいか、風がとても気持ちいい。

常に新鮮な風が吹いていて、心地よく走れる。

風景も視界を邪魔するものがほぼない。

というのが、諏訪湖マラソンの魅力の一つかなぁと、ランナーの端くれとして感じています。

今回学んだ2つのこと

今回マラソンに参加して学んだことは、

・結果を出すには目標がやっぱり必要
・最短が理想、でも無茶はだめ

ということです。

私のマラソンに参加する際の基本的な心構えは

「楽しめればOK」です。

今回もそのつもりでした。

ただ、1週間前くらいに

「ある人に負けられない!」

という目的を作ってしまい、

自分の力量以上の無茶をする流れになってしまいました。

(それが誰かは秘密です。)

目標を立てること自体は良いことだと思うのですが、

それがいかんせん

期間が短すぎました^^;)

完全に無茶をして、痛む足を動かして、気合いのみで走ってしまいました。

目標はなんとか達成したものの、終わってまともに歩けない始末。

足首を曲げられず、ペンギンのように歩いております。

(今日もまだちょっとペンギンです。)

(写真は、ペンギンを悟られまいと、絞りだした笑顔+リンゴで元気さを演出した一枚です。大汗)

日ごろからお客様には、

「トレーニングを頑張るのはすばらしいですが、無茶はダメです。」

といつも言っているのに、

反省。(チーン)

・・・

「目標は達成できたから良かったじゃないですか!」

と、優しい方は言ってくれそうですよね。

確かに途中、何度も心が折れそうになりました。

「ポキッ」って。

必死に、応援してくださった方を思い出して走りました。

あと、「痛みは、苦しみじゃない!」

とか、自分の中の名言をつぶやきながら走ってました。

怪しいですよね。^^;

でもやっぱり、目標がなければそこまで、頑張れないと思いますから、

目標って大事だな。

と改めて感じました。

ただ、無茶をしちゃダメなんですね。

ダイエットで言えば、

食事を全然食べなかったり
運動をものすごく頑張ったり

無茶をすれば短期間でも、かなり痩せるかもしれませんが、

目的達成後にリバウンドが待っています。

マラソンなら、ペンギン状態になってしまっても1週間もすれば回復しますが、

リバウンドして、体重が回復して(戻って)はすごく悲しいですよね。

・痩せて健康になりたい
・痩せてオシャレを楽しみたい
・痩せて自分に自信を持ちたい

など、

ダイエットにはいろいろな目的がありますよね。

その目的達成のために。

「リバウンドしない最短の目標を立てる」

ということですね。

私も来年春の安曇野ハーフマラソンに向けて、ペンギンにならない最短の目標を立て、マラソンに取り組んでいこうと思います。

・・・

「今が過去最高の体重だ。」
「来年こそダイエットを成功させたい。」

という方は、今始めると、来年春~夏に間に合いますよ!!

おススメです^^

・・・

「一人では続けられない・・・」

という方はご連絡くださいね♪

カウンセリング、体験トレーニングはこちらをクリック

追伸

やっぱり、お酒を最高においしくする方法は

思いっきり疲れた後に飲むこと。

ですね!

     (友人A君と松本駅前ケルツにて。)

ごちそうさまでした!^^

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  2. 女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

  3. ダイエット情報で迷ったら、天秤にかけて考える

  4. 食べた物に責任を持つ

  5. 大食いの人は魅力的に感じますが…

  6. Y様から感想をいただきました。412

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』