筋トレの研修に、東京へ行ってきました。101

 

 

 

 

 

今日は休日を利用して、東京は曳船で筋力トレーニングの研修に参加してきました。

 

 

 

 

皆さん日頃からかなりトレーニングをしている方ですから、

 

 

 

 

男性も女性も、

 

 

 

 

お腹周りはキュッと締まり、お尻もプリッと上がっていて、

 

 

 

 

私まで、いつもの3割増しくらい、スタイルアップしたような気になりました。

 

 

 

 

 

 

…想像してみてください。

 

 

 

 

服の上からでも分かる、厚い胸板の男性や、

 

 

 

 

自信満々にタンクトップ、ショートパンツスタイルの女性が、

 

 

 

 

20~30人で一緒にトレーニングしたり、フォームチェックする姿を。

 

 

 

 

その中で一緒にトレーニングする自分。

 

 

 

 

嫌でも、見た目のセルフイメージが上がります

 

 

 

 

明日から、また頑張るぞ~^^)

 

 

 

 

と気合いを頂きました。

 

 

 

 

 

あなたの周りにいませんか?人のミスをビシバシつっこむ人

 

 

 

 

ところで、研修って、

 

 

 

 

2人1組になって、お互いにチェックしてみたり、ロールプレイしてみたりしたことありませんか?

 

 

 

 

あぁいうのって、苦手でした。

 

 

 

 

それに、そういう時に、容赦なビシバシつっこんでくる人。

 

 

 

 

あぁいう人も、苦手でした。

 

 

 

 

『いいじゃん、テキトーにやろうよー。』

 

 

 

 

なんて思っていました。

 

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

今回の私は違いました。

 

 

 

 

なぜか?

 

 

 

 

理由は2つ。

 

 

 

 

①出来ている『つもり』になっているかもしれない

 

 

 

 

②自分の時間の価値はそんなテキトーなものじゃないってこと

 

 

 

 

ちょっと長くなってしまうので、

 

 

 

 

今回は①について書きたいと思います。

 

 

 

 

(②はそのうち)

 

 

 

 

 

 

最近思うんです。

 

 

 

 

ダイエット指導をしていて、

 

 

 

 

クライアントの方々が成長される姿を見ていて、

 

 

 

 

『果たして自分は、この方々に、ちゃんと手本をお見せできているのか?』

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

食事に関してでもありますが、特にトレーニングについて

 

 

 

 

『情報処理は、目(視覚)で75%している。』

 

 

 

 

そういう脳の働きを知っているので、もし私が言っていることと違い、間違った動きをしたら、クライアントの方はおそらく間違った動きをしてしまいます。

 

 

 

 

それくらい、目(視覚)というのは影響力が大きいのです。

 

 

 

 

(私の場合、今回の研修でセルフイメージが上がったのもそうですよね。)

 

 

 

 

トレーナーとして10年以上この世界に居ると、

 

 

 

 

『自分はもうフォームは完璧だ』

 

 

 

 

そんな気持ちになる時があります。

 

 

 

 

もちろん自信を持つのは良いことですが

 

 

 

 

『常に軌道を修正する』気持ちは必要ですよね。

 

 

 

 

間違いたくないけど、間違ってしまうこともありますもんね。

 

 

 

 

認めたくないけど、認めないと変な方向に進んでいってしまう。

 

 

 

 

それで良いなら、良いけど。

 

 

 

 

私はそれが嫌で、遠回りするよりは、近道を通って最短距離で行きたい

 

 

 

 

と強く思うようになりました。

 

 

 

 

時間は有限だから。

 

 

 

 

なので、

 

 

 

 

ビシバシつっこんでくれる人が、ありがたかったです。

 

 

 

 

よろこんで指摘を頂きました。

 

 

 

 

 

つっこんでくれる人はありがたい

 

 

 

 

そもそも

 

 

 

 

ミスを指摘をしてくれる人、

 

 

 

 

『これを言ったら気まずくなるなー。』ってことをズバズバ言ってくれる人って、

 

 

 

 

すごく自分のためを思って言ってくれていると思います。

 

 

 

 

もしかしたら、

 

 

 

 

『あんただって…!』

 

 

 

 

と喉まで出てくるかもしれませんが、そこは飲みこんで。

 

 

 

 

だって、そんな面倒見の良い、自分のことを思っていってくれる人なんて、滅多にいないですから。

 

 

 

 

(そこまで思われていなさそうな場合でも、つっこまれていることが正しいと感じれば、それを認める姿勢は大事ですよね?)

 

 

 

 

 

気を付けて欲しいことがあります!

 

 

 

 

しかし、その時に気を付けた方が良いことがあります。

 

 

 

 

その人に、実績があるかどうか。

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

今回の、私の場合ビシバシ指摘をくれた方は、

 

 

 

 

マラソンで全日本に選ばれたことがあり、実際にその走りを目の前で見たことがありました。

 

 

 

 

しかも、私よりも体重が5㎏程少ないのに、同じ重量のバーベルをガンガン上げていました。

 

 

 

 

(それもキレイなフォームで、かなり速く)

 

 

 

 

トレーナーとしては、悔しさもありましたが、認めるしかない、圧倒的な身体能力。

 

 

 

 

『これは学ばない手はない!』

 

 

 

 

そう思い、めちゃめちゃ聞いてきました。

 

 

 

 

手応え300%

 

 

 

 

『話せて、たくさん学べて良かったー。』心からそう思いました。

 

 

 

 

これで更に進化しますよ。私は^^)

 

 

 

 

あなたもパーソナルトレーナーを選ぶ時には、ぜひ実績を見てくださいね。

 

 

 

 

お客様の声です。

 

 

 

 

そこに、実際のその人の、考えていることや、指導方針。

 

 

 

 

それを受けての感想などが書かれていることが多いです。

 

 

 

 

 

 

…でもそれだけでは、分からない。

 

 

 

 

だから始めに、カウンセリングや、体験などを必ず受けてください

 

 

 

 

全てを知ることは不可能ですけど(当たり前ですが)

 

 

 

 

それであなたの、目的達成の確率は高まり、スピードは加速します

 

 

 

 

あなたに合ったパーソナルトレーナーが見つかり、

 

 

 

 

あなたの目的が達成できることを願っております。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエット中、ストレス発散は全力で 189

  2. 痩せるために一番必要なもの 342

  3. ダイエットの勉強をするのは良いけど、いつ始めるんですか?11…

  4. ダイエットしたい女性へ。パーソナルトレーナーや、パーソナルジ…

  5. ダイエットとマラソンの共通点「結果は環境に左右される」391…

  6. 「ちょっと無理すること」はダイエットを成功させる 312

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.12.04

    S・F様から感想をいただきました。

  2. 2020.11.24

    Y・T様から感想をいただきました。

  3. 2020.11.17

    1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

  4. 2020.11.03

    寒がり克服したいなら、運動がおススメな理由3つを解説!

  5. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…