結果を出すために!ダイエットの目標達成に重要な3つのポイント

今回は、結果を出すために、ダイエットの目標達成に重要な3つのポイントついてお伝えします。

はじめに

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます。

2019年が始まりましたね。

年末年始ゆっくり骨休めができた方も、関係なく忙しかった方もおられると思いますが、皆そろそろ通常の生活に戻られるのではないかと思います。

私は、4日から仕事始めにさせていただき、パーソナルトレーニングのご案内を開始しました。

新年早々驚いたのは、筋トレの回数の数え間違えを連発したことです。

脳が休みボケをしていたようですね、焦りました。

年末年始、休み通していたわけではないのですが、脳がゆっくり運転になっていたようです。

休むこと自体は、健康やダイエットにとって大切なことなのですが、その分、エンジンのかかりも遅くなるということですね。

年始から良い学びになりました。(汗)

肝に銘じておきます。

2019年も始まったばかり、ここからはアクセル全開でいきたいと思います。

・・・

さて、

年が切り替わるというのは、何か始めたり、まだ未達成のことをやり遂げるための、エネルギーや勇気が湧くのではないかと思います。

「今年こそは、英語をマスターする」とか

「今年こそは、海外旅行へ行く」とか

「今年こそは、料理のレパートリーを増やす」とか

「今年こそは、家の荷物を断捨離をする」とか

「今年こそは、痩せてきれいになる」とか

これまでの人生でいろいろなことを経験し、達成してきたあなたにとってもきっと、経験したいこと、達成したい目標があるのではないでしょうか?

そんなあなたに、これまでダイエット指導を通じて学んだ、目標を達成するために重要なポイント3つをご紹介したいと思います。

ゴールから逆算をする

目標を決めたら、まずはそこにたどり着くための逆算をすると良いです。

たとえば、夏本番の7月までに体重を6㎏減らしたいなら、6ヶ月間で6㎏なので、単純計算で月に-1kgペースですよね。

月に1㎏減らすには、脂肪1kg7000kcalですから、ひと月に合計-7000kcal達成する必要があります。

÷30日をすると、1日-230kcalする必要があり、それを運動と食事でバランスを取ると、、、

などと計算していくわけです。

そうすると、週に何回は筋トレをして、1日何歩は歩いて、食事は何を食べて・・・

やるべきことが見えてきます

よくやってしまうのが、「よし!夏までに6㎏ダイエットするぞ!ひとまず糖質を控えて、ジムに通ってみるかな。」という、行動を積み上げていく方法。

考えてばかりで何も行動できないよりはいいのですが、目標を達成するための道しるべがあいまいなため、逆算方式よりも成功確率がガクッと下がります。

間違っててもいいですから、まずゴールを決めて1カ月ごとに達成するべきことを逆算することが重要です。

変化は1週、1カ月とズームアウトして見る

たとえば、体重を減らしたいのなら、毎日の体重測定は、日々の記録になるのでおススメです。

しかし、ダイエット経験者はわかると思いますが、体重は毎日変動します。

朝と夜でも、0.5~1kgくらい違いますし、女性なら月経前は浮腫むので0.5~2kgくらい違う方もいます。

ですから、日々の変動はあまり参考にならないので、気にしない方が良いです。

だいじなのは、毎日測定して記録し、1週間、1カ月単位で変化を見ること。

そうすると、上下しながらも変化があれば平均値が変わってくるので、効果をチェックできます。

(上下しながらも変化がないなら、変わっていない。ということです。

たとえ1カ月で5kg痩せても、翌月リバウンドしたら、変わっていないのと同じだと私は思います。)

「あれ、昨日運動したのに、なんで体重増えてるんだろ・・・」

日々の変動に一喜一憂していると気持ちも折れやすくなります。

変化の見かたは、毎日測定して記録を取り、それを1週、2週、ひと月と、もっと大きな図でズームアウトしてみる。

ということです。

誘惑を断ち孤独に負けない

ゴールから逆算をし、変化のチェック法が分かったら、あとはやるべきことをコツコツ続けることです。

はじめはやる気が上がっていて頑張れますが、だれでもやる気が下がるときが来ます。

そのときに、誘惑に惑わされず、いかにコツコツ続けられるかどうか。

ということが、ダイエットが成功するか否かの分かれ目です。

つまり、自分との闘いなんですね。

成功する人は、そこで周りからの誘惑を断ち、コツコツ続けた人です。

ごはんや飲み会などの誘惑を断つことは、孤独を感じるでしょう。

それでも、コツコツ続ける。

他にも同じように頑張っている同志がいると思いながら。

その代償を払った先に、今とは違う姿が待っています。

(と、常に自分に言い聞かせて私は行動しています。^^;)

まとめ

私事で申し訳ないのですが、個人的には「逆算で考える。」ということが、今年身につけたいスキルです。

ダイエット、家の掃除、1日のスケジュール、仕事、等々、

振り返れば今までの人生、「逆算で考えて行動していたら、もっと結果を出せただろうなぁ。」と思うことばかりだからです。汗)

「常に目標を意識しながら、逆算で日々行動する。」今年はこのスキルを必ず身につけます。

今回お伝えした内容で、あなたにも必要と感じていただけたポイントはあったでしょうか?

あなたの目標達成に向け、孤独な努力をコツコツ継続するために、少しでも参考にしていただけたなら幸いです。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエットで成功するコツ「慣性の法則と気持ちの先読み」 38…

  2. 謹賀新年!40代、50代女性のダイエット専門の理由

  3. ダイエットのステージと年齢 328

  4. ダイエットは面倒くさいです。 207

  5. カロリーは制限した方がいい?気にしなくていい? 362

  6. 普段運動をしない40代女性がダイエットするには何が効果的?

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  2. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  3. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  4. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  5. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…