美しさを追求すると、自然と良くなる。 186

 

 

 

 

『美しさを追求すると、自然とタイムが良くなっていくんですよ。』

 

 

 

 

トライアスロンに励まれている60代の女性のお客さまが、つい先日〝泳ぎ〟について話してくださいました。

 

 

 

 

『オリンピックの選手は1~10コースみんな同じように泳いでいるけど、素人が1~10コース並んで泳いだらみんなバラバラな泳ぎをするんですよ。

 

 

それに泳ぎが硬かったりぎこちなかったりして、美しくは泳げないんです。

 

 

それは無駄があるから。

 

 

動きの無駄をカットして効率的な泳ぎにしていく。

 

 

そうするとタイムが縮んでいくんです。

 

 

そうなったときの泳ぎは、オリンピックの選手とまではいかなくても、美しく伸び伸びとした泳ぎになるんです。

 

 

だから私は、美しく泳げるように練習しているんですよっ。』

 

 

 

 

この方は、様々な大会で年代別の優勝をする程の身体能力の持ち主なのですが、今もなお、水泳や体幹のトレーニングのパーソナルトレーニングを受けられている理由は、

 

 

『自己流じゃ絶対に良くなれないから。』ともおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

 

自己流。

 

 

その言葉に私は憧れがあるのですが、きっと誰でも〝自己流〟って持ちたいんじゃないかと思います。

 

 

 

 

なんだか響きが良いじゃないですか。

 

 

〝自己流の美容法〟〝自己流の健康法〟〝私の成功法〟とか。

 

 

 

 

『これは100%オリジナルだから!!』

 

 

なんて言ったらカッコイイですよね。

 

 

 

 

ちなみに私は『自己流を創る!』

 

 

とか言って、基本的に誰からもアドバイスをもらわず筋トレを続けていたら、3~5㎏筋肉を増やすのに5年もかかっちゃいました。

 

 

当時は筋肉を増やすことに熱いパッションを抱いていたので。

 

 

(今は、適度に。っていう感じです^^;)

 

 

 

 

ちなみに基本的にアドバイスをもらわずと言っても、

 

 

『吸収率の良いプロテインは○○だ!』とか

 

 

『筋トレ種目変えた方が良いんじゃない?』とか

 

 

『肘の角度はもうちょっと、こうだ。』とか

 

 

『回数変えてみたら?』とか

 

 

ちょいちょい先輩からアドバイスをもらっていたのですが(笑)

 

 

なので、どのみち100%自己流ではないんですね。

 

 

大変残念なのですが…。

 

 

 

 

私の理解力の無さもあったとは思われるのですが、トレーナーを育成するような体育の専門学校へ通ったのにそれですから、自分一人でカラダを変えていくというのは難しいんだなと、5年も費やしてみて気付きました。

 

 

 

 

 

美しさを追求していくこと

 

 

 

 

『美しさを追求していくことが、水泳のタイムを縮めることにつながる。』

 

 

このことは水泳やスポーツだけでなく、ダイエット、ボディメイク、健康創りでも同じことだと思います。

 

 

 

 

○美しい姿勢を創ることが、肩コリを予防し、深い呼吸をもたらし疲労回復し、外見も魅力的に見えます。

 

 

○美しい動きを創ることが、お尻や、お腹、太もも、背中の筋肉をまんべんなく使えて引き締まっていきます。

 

 

○美しい言葉を発することが、あなたのセルフイメージを高め、良い行動の継続へとつながります。

 

 

○彩りの良い美しい食事を摂ることが、みずみずしく流れの良いあなたのカラダを創っていきます。

 

 

 

 

美しさはそのように良い影響をもたらします。

 

 

 

 

もちろん常に美しくなくて良くって、いろんな姿勢、動き、発言、食事があって良いです。

 

 

 

 

全てはバランスだと思います。

 

 

 

 

お客様で何キロもキレイに痩せたり、体調が良くなり元気になる方々も、とてもバランスが良いです。

 

 

週に1~2日くらいは、欲望むき出しのような食事を送ってくださる方も多いです(笑)

 

 

煩悩マックス!のような。

 

 

わたし自身、週に1~2回は煩悩マックスで楽しんでいます(笑)

 

 

 

 

『女子会です♪』

 

 

とかいって、定期的に女子トークで大盛り上がりする習慣のある方もおられます。

 

 

普段は言えないような×××なことまで話しちゃったり。

 

 

そしてそんなことを話せる仲間がいる。

 

 

良いと思うんですよね、それが。

 

 

 

 

『定期的に、抜く。』

 

 

のようなことが、とても大切だと思います。

 

 

人間、表もあれば裏もありますもんね。

 

 

裏を無視してはいけないんです。

 

 

いろんな自分がいて良いんだと思います。

 

 

 

 

ただ、意識して美しいことを増やしていくと、健康やキレイなカラダのラインは創られていくと思っています。

 

 

健康的にキレイになる。痩せていく。とはそういうことだと思います。

 

 

 

 

もし『発言や食事は意識しているけど、姿勢や動きはあまり意識したことが無かった。』

 

 

というようでしたら、ぜひ日々の生活の中で、美しい姿勢、動作、所作、などを意識してみてください。

 

 

より美しくなり周囲のあなたへの評価もきっとよくなるはずです。

 

 

 

 

実際私も容姿云々ではなく、女性らしい曲線のある姿勢。背すじの伸びたしゃがみ方。颯爽と歩く姿。などを見るとつい見とれてしまいます。

 

 

『トレーナーだから』とも言えますが、理屈抜きでキレイに見えるものには目がいってしまいます。

 

 

 

そんなつい視線を奪われてしまうような、美意識が高い方が増えることを願っています!^^)

 

 

『よし、意識してみよう』と思われたら今すぐスタートしてみてください。スマホやパソコンを使っている今から姿勢は変えられます!

 

 

 

 

 

 

 

追伸

 

 

 

タバコと日焼けについて

 

 

 

 

ちなみに今回ご紹介した方はお医者さんでもあるのですが、

 

 

『タバコと日焼けは100害あって1利無し。』

 

 

と豪語されていました。

 

 

 

 

ちなみに私もまったく同じ意見です。

 

 

やっている人からすれば、タバコや日焼けをするメリットは、もちろんあるのだとは思いますが、それでも〝それがかき消されてしまうくらい害が果てしなく大きい〟と私は思っています。

 

 

特にタバコですね。

 

 

『タバコ自体や、タバコを吸っている人がキライ。』というわけではありません。

 

 

カラダを変える時に、健康を創る時に、キレイになりたい時に、めちゃくちゃ邪魔してくれるヤツ。

 

 

そう思っています。

 

 

 

 

1度や2度のタバコに大して害なんてありません。

 

 

その中毒性が問題なんです。

 

 

(おやつ文化や、アルコールの習慣も同じです。週に1度や2度なら大して問題ないです。)

 

 

タバコの健康への害から、国でも医療費がかさむ為、禁煙外来に保険が適用になったことはあなたもご存じではないでしょうか?

 

 

国家レベルで危惧されている、健康への害が認められているタバコ。

 

 

なんとか減らす方向へと向かわして差し上げたいと日々思っています。

 

 

 

 

 

 

ちょっと言い過ぎちゃいました。

 

 

もしも気分を害されたらすみませんでした。

 

 

 

 

それでも、あなたが健康で美しさを手にするために今回の内容が少しでも響いたらと思って書きました。

 

 

応援しております!!

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエットで朝食を抜いてはいけない理由 329

  2. お腹を引き締めたいならスクワットが効きますよ! 257

  3. 『もったいない』をやめる

  4. ダイエットの基本、風邪をひかない

  5. ダイエット中、体重が急激に増えたとしても・・・救われる考え方…

  6. お腹が空いた時、炭水化物で満たすのはやめましょう

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.26

    ダイエットで成功するコツ『比べるのは過去の自分』

  2. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  3. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  4. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  5. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447