ダイエットにはウォーキングが良いのか、ランニングが良いのか 156

 

 

 

 

ダイエットのためには、

 

 

 

 

ウォーキングが良いのか、ランニングが良いのか。

 

 

 

 

自分にはどちらが良いのか。

 

 

 

 

迷ったことはありませんか?

 

 

 

 

今回はそれをお伝えします。

 

 

 

 

先にお断りします。

 

 

 

 

今回の内容は、必ず最後までお読みください。

 

 

 

 

始めの方だけ読んで終わらないでくださいね!

 

 

 

 

意図が伝わらないので^^;)

 

 

 

 

 

では、改めまして、

 

 

 

 

ダイエットのためには、

 

 

 

 

ウォーキングが良いのか、ランニングが良いのか。

 

 

 

 

ハッキリ言いましょう!

 

 

 

 

『ランニングの方が良いです!』

 

 

 

 

正確に言うと、

 

 

 

 

『1度に30分くらいで、

 

 

汗がかなり出るようなランニングを、

 

 

週に3回くらい、

 

 

疲労が残らず、

 

 

関節も痛みがなく、

 

 

楽しんで出来るようになっちゃったら、

 

 

ランニングの方が絶対良いです!』

 

 

 

 

だって

 

 

 

・絶対その方が消費できるし、

 

 

・摂取カロリーが多くても痩せるし、

 

 

・睡眠の質も良いはずですから。

 

 

 

 

 

しかし、ご注意ください!

 

 

 

 

もしあなたが、

 

 

 

 

・30分走るのはキツイ

 

 

・汗が出にくい

 

 

・週3日も時間が取れない

 

 

・無理すると膝や腰に痛みが出やすい

 

 

・ランニングは好きじゃない

 

 

 

 

のに、

 

 

 

 

いきなりランニングをやるのはやめてください。

 

 

 

 

運動が久しぶりの方は、特に。です。

 

 

 

 

『え?だって、ランニングの方が痩せるんでしょ?』

 

 

 

 

と言いたくなると思います。

 

 

 

 

確かにそうなんですが、

 

 

 

 

いきなりそれをやるとリバウンドします。

 

 

 

 

なぜなら、

 

 

 

 

その場での消費効率ばかり重要視して、

 

 

 

 

カラダとココロを無視しているからです。

 

 

 

 

『ん?どういうこと?』

 

 

 

 

それをお伝えします。

 

 

 

 

 

カラダとは

 

 

 

 

ここで言うカラダとは

 

 

 

 

⇒筋肉、新陳代謝、運動能力 です。

 

 

 

 

・30分走るのがキツイのに、

 

 

・汗をかきにくいのに、

 

 

・膝や腰に痛みが出やすいのに、

 

 

 

 

それらを無視して運動を行えば、

 

 

 

 

必ず無理がきて、運動をやめてしまします。

 

 

 

 

やめてしまうだけならまだしも、

 

 

 

 

ケガをして、運動できないカラダになる恐れもあります。

 

 

 

 

筋肉、新陳代謝、運動能力は、

 

 

 

 

言ってしまえばあなたの今までの積み重ね。

 

 

 

 

それをいきなり変えようとしても、無理なのです!

 

 

 

 

諸費効率や、理想の理論もありますが、

 

 

 

 

あなたにとって、今できること。

 

 

 

 

それに取り組むことが、

 

 

 

 

気持ちよく、楽しく、運動を継続するコツです。

 

 

 

 

 

ココロとは

 

 

 

 

ここで言うココロとは、

 

 

 

 

その運動が楽しいか、楽しくないかという感覚です。

 

 

 

 

ランニングが好きじゃないのに、

 

 

 

 

それを行うというのは、

 

 

 

 

楽しいという感覚を無視していますよね。

 

 

 

 

『消費効率が良いから』

 

 

 

 

という理由だけで運動を行うのは、

 

 

 

 

あまりおススメしません。

 

 

 

 

なぜなら、運動をやめてしまうことに繋がり、

 

 

 

 

結局リバウンドするからです。

 

 

 

 

ある一定の心拍数。

 

 

 

 

それをキープさえできていて、楽しく動き続けられるなら

 

 

 

 

まずは、ウォーキングでも良いのです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

ウォーキングが良いのか、ランニングが良いのか。

 

 

 

 

それは消費という観点からは、ランニングです。

 

 

 

 

しかし、いきなりその通りにやらないこと。

 

 

 

 

『そうなったら、かなり痩せやすいんだな~』

 

 

 

 

とイメージしながら、

 

 

 

 

今のあなたのカラダとココロに合った、

 

 

 

 

そんな運動から始めていきましょう!

 

 

 

 

『足は大地に、目は星に。』

 

 

 

 

わたしの好きな言葉です。

 

 

 

 

目標やゴールは高く掲げ、

 

 

 

 

それを見据えつつ、

 

 

 

 

今のあなたにできることを1歩ずつ確実に行っていきましょう!

 

 

 

 

応援しています!

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. おばさん体型から脱出する方法 340

  2. アブなかった話。効果をツブしに来る友人…?119

  3. 『もったいない』をやめる

  4. ダイエット中、これだけは気をつけたいお盆の注意点3つ 332…

  5. ダイエットで成功するコツ「慣性の法則と気持ちの先読み」 38…

  6. ダイエット中のお花見で、気をつけたいこと3つをご紹介 379…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  2. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  3. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  4. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  5. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…