ダイエット中、つい食べちゃう人は、こう考えると良いですよ 165

 

 

 

 

ダイエット中、つい食べちゃった経験はありますか?

 

 

 

 

例えば、

 

 

1日、食事を抑えて、運動してきて、これで食べないで寝れば痩せるって分かっているのに、

 

 

『つい食べちゃう!』

 

 

『つい食べちゃった。。。T-T)』

 

 

という経験はありませんか?

 

 

 

 

それで、『私はダメだなぁ。』とか、『意志が弱いなぁ。』

 

 

と落ち込んでしまったり。

 

 

 

 

きっと、ダイエットに取り組んでいる人には、1度は経験があるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

あなたはダメじゃない

 

 

ちなみに僕はあります。

 

 

家に帰って、テーブルの上にポテトチップスがあって、袋も空いてて、

 

 

『い、一枚だけなら…』

 

 

で、食べ始めたら止まらなくて、結局食べきっちゃう。

 

 

『また、やっちまった…』

 

 

という経験が、多数あります(笑)

 

 

 

 

でも、考えてみてください。

 

 

こんな経験みんなあるんですから、それが普通なんです。

 

 

人間に備わった本能のようなものなんだと思います!

 

 

 

 

たとえば、

 

 

 

 

旅の途中、砂漠にあなた一人さまよっていて、のどがカラッカラだったとしましょう。

 

 

それで、いきなり目の前に〝泉〟が現れたら、

 

 

 

 

…飲んじゃいますよね。

 

 

清潔でキレイなミネラルウォーターじゃなくても。

 

 

よく見たら、その泉の中にワニがいても、

 

 

なんとかしてワニをかわしつつ、その水を飲む方法を見つけ出しますよね。

 

 

 

 

ダイエット中の空腹時の食欲って、それと同じなんだと思います。

 

 

 

 

カラダがピンチを迎えている→食欲が増す→摂取する行動をしてしまう

 

 

 

 

たぶんそんな流れがあるんだと思います。

 

 

 

 

その時にガマンしようとしたところで、ガマンなんてできないんです。

 

 

しかも、開封済みのポテトチップスなんかあった日にゃ、絶対無理。

 

 

 

 

人間、空腹はガマンできないモノ。

 

 

そう認めちゃいましょう。

 

 

そういうモノなら、空腹で『つい食べちゃう』のは、なんにもダメなことではないんです。

 

 

 

 

 

私のダイエットの食事の思考の転換期

 

 

ちなみに私も『自分はダメだなぁ、意志が弱いなぁ…ダメダメだなぁ。。。』

 

 

と凹みまくっていた時期がありました。

 

 

しかし、人間、空腹はガマンできないモノ。

 

 

そう理解してから

 

 

あれこれ試行錯誤した時期がありました。

 

 

 

 

以前、『家にお菓子などを置かなければ食欲が増さないので良い』と書きましたね。

 

 

 

≫家に置いてあると食べてしまうという心理≪

 

 

 

これなんかも、食べないで済むためのテクニックの一つですが、症状に蓋をするような感覚で、なかなかうまく痩せる方向へとつながりませんでした。

 

 

毎年生まれる、新手の詐欺被害を減らすのが難しいのと似たような感覚ですね。

 

 

 

 

そのうち、思考回路が切り替わりました。

 

 

『そもそも空腹感が増さないようにするには、どうすれば良いのか?』

 

 

と。

 

 

 

 

それが形になったのが、現在私が提案している、

 

 

〝いっぱい食べて痩せる方法〟なんですが、

 

 

私の中では方法というより、『カラダに必要なモノで満たす。』

 

 

という、ごく自然な人間のカラダの反応に合わせただけなんですね。

 

 

 

 

 

 

いくら砂漠をさまよっていても、のどがまったく乾いていなければ、泉があっても飲む気が起きないんです。

 

 

危険を冒してまで水を摂取する必要もない。

 

 

 

 

そうなっちゃったら、ダイエットという〝旅〟を安心して続けられますよね。

 

 

一歩一歩確実に、目的地に向かって。

 

 

 

 

人間、満たされていないと、思いもよらないような行動をしてしまうモノです。

 

 

●太るって分かってるのに、お菓子を食べ過ぎちゃったり。

 

 

●イライラして、大切な人にあたっちゃったり。

 

 

●『もうどうでもいい!』って投げ出してしまったり。

 

 

 

 

幸い、日本は食には恵まれています。

 

 

最高級のモノでなくても、安全に食べられる食品、おいしい食材がわんさかありますよね。

 

 

 

 

だから、まずは食事でちゃんと栄養を摂りカラダを満たしてあげましょう。

 

 

『太っちゃうんじゃないの?』

 

 

心配される方もいると思いますが、大丈夫ですよ。

 

 

カラダに必要なモノを摂れば、脳や内臓、筋肉がちゃんと活動するんですから、必ず消費できる能力が増して痩せやすくなるんです。

 

 

 

 

その証拠に、私のお客さまは、みなさんたくさん食べてキレイに痩せていっています。

 

 

むしろ食べ過ぎなくらいの人もいます(笑)

 

 

≫お客様の声≪

 

 

 

 

 

つい食べちゃうのは何にもダメじゃない

 

 

『つい食べちゃう』『つい食べちゃった。。。』

 

 

これらは何にもダメじゃないです。

 

 

ダメだとしたら、〝ガマンして痩せる〟というような、カラダの本質を無視した、その方法。

 

 

 

 

たくさん食べて、楽しいダイエットの旅にしましょう!

 

 

共感された方、ご連絡お待ちしていますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  2. 「自分でもできる!」と思えたら、ダイエットは成功する 392…

  3. 痩せるために一番必要なもの 342

  4. 自信がなくても大丈夫!気持ちが強ければ自然とゴールに向かいま…

  5. 気になる部位を引き締めながら痩せる方法 394

  6. ダイエットはスタートダッシュが肝心 307

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』