ダイエット情報に触れる時に気をつけてほしいこと 192

 

 

 

 

今回は、ダイエットをしたい、ダイエットに良い食品やエクササイズを知りたい。

 

 

というあなたに、

 

 

 

 

ダイエット情報に触れる時に気をつけてほしいことをお伝えします。

 

 

 

 

 

メリットだけではありません

 

 

私は、このブログやパーソナルトレーニングを受けられているお客さまに、

 

 

 

 

『水はたくさん飲んだ方が良い。』

 

 

『タンパク質はたくさん摂った方が良い。』

 

 

『炭水化物は少ない方が良い。』

 

 

『お酒もできるだけ飲まない方が良い。』

 

 

 

 

とお伝えしています。

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

『水はいくら飲んでも良いんだ。』

 

 

『タンパク質が多ければ多いほど良いんだ。』

 

 

『炭水化物は食べちゃダメなんだ。』

 

 

『お酒も飲んじゃいけないんだ。』

 

 

 

 

のようになって欲しくないな。

 

 

と思います。

 

 

 

 

『いやいやそれくらい分かりますよ!』

 

 

という方もおられると思いますが、

 

 

 

 

ダイエットって、つい意気込み過ぎて

 

 

『よし!やるからには徹底的にやるぞ!』

 

 

って頑張り過ぎてしまう方がおられます。

 

 

 

 

 

 

その頑張る気持ちはすばらしいのですが、

 

 

なんでもやり過ぎは、カラダに〝〟になります。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、水は大量に飲み過ぎると、水中毒になります。

 

 

水は、基本的に足りていない人が多いのでたくさん飲むことで便通が良くなったり代謝が高まったりしますが、1度に飲み過ぎるのもよくありません。体重50kgの人なら1日2リットルくらい、一度に飲む量は多くて500ml程度がおススメです。)

 

 

 

 

 

 

 

タンパク質も摂りすぎると良くないです。

 

 

必要量は、体重50kgの人なら50~75gです。

 

 

タンパク質も日本人は不足していて、多く摂れば基本的に代謝を高めてくれます。

 

 

しかし、もともと消化に負担がかかりやすい栄養素でもあるので、摂りすぎると内臓が疲れたり、ガスっぽくなったり、便が滞りやすくなったりして、逆に代謝が下がってしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

炭水化物も、ダイエット中は少ない方が体重は減っていきますが、全く食べないと交感神経が優位に立ちにくく一日ボーっとして消費カロリーが減ってしまったり、頭の回転が低下しイライラしてしまい間食をしてしまう。ごはんを食べてしまう。

 

 

のような負の連鎖が起きたりもします。

 

 

 

 

 

 

 

お酒も週に2回程度なら飲んでもダイエットには差し支えありません。

 

 

しかし『よぉーし、明日から気合いを入れて飲まないぞ!』と言ってまったく飲まなくしてしまうから、ある時糸が切れたように飲んでしまうこともあります。

 

 

(このような『気合いを入れて明日からは…』というやり方は基本的に男性に多く見受けられます。たしかにその勢いで頑張れば痩せるますが、数ヵ月後リバウンドをして元通り。という方もよくお見かけします。)

 

 

 

 

つまり、

 

 

どのようなものでも、やり過ぎはよくない。

 

 

ということですね。

 

 

 

 

メリットだけのものなんて世の中に存在しませんもんね。(たぶん)

 

 

 

 

 

自分にとって最高のグレーゾーンを見つける

 

 

 

 

最近日本も欧米化してきたためか、なんでも白黒はっきりつける風習が増えてきていると思います。

 

 

それに加えて、『あれはダメ』『これは良い』などと企業が売り込むので、さらに明暗が分かれてきてしまっているように感じます。

 

 

 

 

しかし、

 

 

『これだけ食べていれば健康。』

 

 

『これだけやっていれば痩せる。』

 

 

『このスーパーフードだけ食べていれば美肌が創られる。』

 

 

 

 

ということはありえません。

 

 

 

 

でも、それにはみんな気づいていると思います。

 

 

気づいているけど、そのほうが簡単だからつい選んでしまう。

 

 

そういうことではないでしょうか?

 

 

 

 

どんなものでも、

 

 

白の側面もあれば黒の側面もあり、明もあれば暗もあります。

 

 

 

 

もちろんその中でも、

 

 

健康に良い影響を与える食品

 

 

ダイエットに効果の出やすい栄養素

 

 

効果的なトレーニング

 

 

 

 

は存在します。

 

 

 

 

でも、それだけが絶対じゃない。

 

 

 

 

それだけであなたが絶対に良くなるってことはないんです。

 

 

 

 

自分にとってちょうど良い、

 

 

水の量、タンパク質の量、炭水化物の量、お酒の量、トレーニングの内容

 

 

それを探しに行きましょう。

 

 

 

 

ダイエットで成功する人、キレイを創っている人はそれらのバランスが絶妙です。

 

 

 

 

 

 

自分にとっての最高のグレーゾーンを見つけに行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

あなたのダイエットを応援しています。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエット、ボディメイクでトレーニングをたくさんやりたい人へ…

  2. どんな人と付き合うかでダイエットの成功は左右される!?338…

  3. 太らない体質だとたかをくくっていたら… 223

  4. ダイエット中、お菓子をやめられない人へ 280

  5. 第30回諏訪湖マラソンを終えて ~最短の目標とは~ 350

  6. ダイエット中は、空腹感を我慢するから、痩せると思っていません…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』