家に置いてあると食べてしまうという心理 127

 

 

 

 

 

『太りたくないから、今日は家に帰っても何も食べないぞ。』

 

 

 

 

と、思っていたのに、家に帰ったらテーブルの上にスイーツが…

 

 

 

 

『やっぱり、ダイエットは明日からにするか…』

 

 

 

 

と言って、その場で食べてしまったり、

 

 

 

 

『いやいや、誘惑に負けないぞ。がまんがまん…』

 

 

 

 

と、その場はガマンして堪えても、なんだかんだ気になり、結局食べてしまう…。

 

 

 

 

そんなことが続くと、

 

 

 

 

『あぁ、私は意思の弱い人間だ…』と、どんどん悪い方へ…。

 

 

 

 

あなたもそんな経験をしたことがありませんか?

 

 

 

 

テーブルの上に置いてなくても、冷蔵庫を開けた時に目に入ってしまったり、、お菓子が引き出しに入っているのを知っていたりすると、わざわざ開けてついつい食べてしまう。

 

 

 

 

ちなみに僕はあります。

 

 

 

 

すっごくあります。

 

 

 

 

実家に住んでいた頃、ダイエット中、家に帰るとそこには誰かが食べ残したポテトチップスが…

 

 

 

 

『よし、1枚、いや2枚だけ食べて、ストレス発散しよう。』

 

 

 

 

なんて思って食べた時には気持ちがもう負けていて、

 

 

 

 

『うーん、5枚ならいいか。いや10枚食べても、今日はよく動いたからなぁ。』

 

 

 

 

そんな風になり、最終的には、

 

 

 

 

『いや、もうがまんなんて無理!今日はしっかり食べちゃって明日からまた頑張ろう!』

 

 

 

 

ダイエットの勉強を始めた10年くらい前。僕はこんなことをしょっちゅうやっていました。

 

 

 

 

しかもこの誘惑に対する勝率はかなり低く、10回あれば8~9回は負けて食べちゃっていました。

 

 

 

 

 

プライミングって知っていますか?

 

 

 

 

今回の内容では、食品を見て食欲が湧いて食べてしまっていましたよね。

 

 

 

 

目で見て、食欲が湧き、『食べる』という行動を起こす。

 

 

 

 

僕は、この一連の流れを、心理学用語のプライミングだと考えています。

 

 

 

 

プライミングとは、

 

〝先行した刺激が、後続の刺激の処理に促進効果を及ぼすこと。これは無意識的に行われ、本人は気付いていない。”

 

 

 

 

とあります。

 

 

 

 

つまり、『見た。』ことにプライミングが起こり、その後の『食べる』行動に繋がっていますよね。

 

 

 

 

『僕は見てしまったから食べちゃっていたのか。』

 

 

 

 

これに初めて気づいた時には愕然としました。

 

 

 

 

 

じゃぁどうすればよいか。

 

 

 

 

そうなってくると、

 

 

 

 

『じゃぁ、どうすればプライミングを起こさなくて済むのか。』

 

 

 

 

という話になってきますよね。

 

 

 

 

僕が考える方法は2つ。

 

 

 

 

①家に置かない。

 

 

 

 

まずこれが、最速にして最強です。

 

 

 

 

無ければ諦めますから(笑)

 

 

 

 

どうしても食べたくなったら買いに行けばいい。

 

 

 

 

現代は、田舎でも近くにコンビニがありますから。

 

 

 

 

 

②一人暮らしをする

 

 

 

 

家族と一緒だと食べちゃうんです。

 

 

 

 

これはどうしようもなくて、あなたがダイエットしているから、周りまで巻き込むのは、無理があると思います。

 

 

 

 

ならばどうすれば良いのか。

 

 

 

 

あなたが移動するしかありません。

 

 

 

 

 

気合いや根性でがまん。これが一番いけない。

 

 

 

 

意思に反して食べてしまうことを、『意志が弱い。』そう思う&そう責める人は、どこかで気合い根性論を信じている人だと思います。

 

 

 

 

それが悪いとはいいませんが、はっきりいって、知識不足。

 

 

 

 

ダイエットでそれをやっているとリバウンドします

 

 

 

 

いっそのこと、僕らには、強い意志なんてものはなくて、気合いや根性もない。

 

 

 

 

だからこそ知識を蓄えて、無理なく痩せる&リバウンドしない方法を探す。

 

 

 

 

そういう風に、考えを切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

様々な考えがあって良いと思いますが、僕は、その方が人生を楽しく過ごせると思っています。

 

 

 

 

自分のカラダとココロを知って、無理の無いダイエット始めてみませんか?

 

 

 

 

あなたのダイエットがうまくいくのをを応援しています^^

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエットの成功を邪魔するモノ…

  2. 『人よりも自分が劣っている』と感じたときに 147

  3. ダイエット中、メリットの多い食品とは 318

  4. 冬の風邪予防法とダイエットの共通点 366

  5. 『夏までに痩せたいです!何から手をつけたら良いですか?』 1…

  6. Y様から感想をいただきました。412

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』