気になる部位を引き締めながら痩せる方法 394

今回は、女性のダイエットで、気になる部位を引き締めながら痩せる方法を、あなたにお伝えします。

はじめに

「痩せながら気になる部分を引き締めたい。」

と、女性なら誰しも思うことではないでしょうか?

おなか周りとか、二の腕とか、太ももとか。

・・・

そうですよね。

痩せたのに、気になる所に脂肪が残っちゃって、

落としたくない胸とか顔ばっかりげっそりするなんて、

ぜったい嫌!ですよね。

つい先日も、

カウンセリングを受けられたお客様から、

「部分的に狙って痩せることはできますか?」

とご質問をいただきました。

・・・

そこで今回は、

11年以上多くの女性のダイエットを見てきて、

部分痩せについて分かってきたこと

そして私の考えを、あなたにお伝えします。

部分的な脂肪減は難しい、部分残りはしやすい

部分的な脂肪減は、難しいです。

よく、脂肪は全身から使われるといいますが、

その通りで、

多くの方が、全身から脂肪が減っていきます。

だから、

どこかだけを狙って脂肪を減らす。

というのは、正直難しいです。

そして、もう一つ分かったことですが、

部分残りはしやすいんです。

どういうことかというと、

痩せたのに、気になる部位だけ残っちゃった。

という現象。

・・・

恐ろしいですよね。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか。

使っていない部位は部分太りする

その理由は、

部分痩せはしにくいけど、部分太りはするから。

です。

もしかしたらあなたも、

「下っ腹がすごく出ちゃって。」
「二の腕がすごくたくましくなっちゃって。」
「太ももにお肉が一気についちゃって。」

という経験があったりしませんか?

そうなんです。

部分痩せは難しいのに、部分太りはするんです。

「ちょっとかんべんしてよ~。」

と思いますよね。

・・・

では、なぜ部分太りをするのかというと、

その部位を使っていないから

です。

少し説明しますと、

使っていない部位は、血流が滞ります。

そうなると、

酸素が届きにくくなり、脂肪が燃えづらくなります。

また、

使っていない部位の筋肉は弱り、細くなります。

そうすると、

脂肪が入り込むスペースが増えます。

その結果、

脂肪が燃えづらい所に加え、
脂肪が入り込むスペースが増えるので、
部分太りが成立する

というわけです。

・・・

もしかしたらこの考えは、的外れの部分もあるかもしれません。

しかし、実際に部分太りは起こっているんです。

(ちなみに、胸の部分太りって聞いたことがありません。

脂肪が増えると乳腺を圧迫して母乳が出にくくなるため、

成人すると胸には脂肪がつきにくくなるのではないかと、

個人的には思っています。)

 

では、どうすればいいのか。

と、その前に少し視点を変えてみましょう。

痩せていても、ボディラインはたるむ

松本市は銭湯や温泉がたくさんありますよね。

私は温泉が好きで、昔は頻繁に通ったりしました。

その時に気づいたことがありまして。

あまりじろじろ見ていたわけではありませんが、

細い方でもお尻とか背中の肉って垂れるんですよね。

スーツとか来ていると、シュッとして見えるのですが、

脱いだら、幼児体型に見えたり、お年寄りっぽく見えたり。。。

芸能人でも、脱いだら、「あれ?」みたいな方いますよね。

・・・

どうしてそうなるかというと、

筋肉は使っていないと、たるむから。

です。

ぱんだにたとえるなら

使っている筋肉=ふつうのぱんだ
使っていない筋肉=たれぱんだ

という感じ。

筋力のある男性でそうなのですから、

女性で筋力不足だと、なおさら

「たれぱんだ化」するのだと思います。

部分残りせずに痩せるには

では、どうすれば「たれぱんだ化」を防ぎ、部分残りせずに痩せられるかというと、

気になる部位を使いながら痩せる

ということです。

使っていない部位に脂肪がつき、

見た目も「たれぱんだ化」しているのなら、

気になる部位を使いながら、痩せましょう!

そうすれば、

「痩せたけど、気になる部位だけ残っちゃった。」

を防げると実感していますよっ!

補足

二の腕、背中、下っ腹、内もも、お尻・・・

そもそも、その気になる部位の筋肉って

「ふつうに生活していて、いつ使うんだ?」

と思いませんか?

そうなんです。

現代は、便利さと引き換えに、筋肉を使わなくなりました。

木の枝にぶら下がったり、

重い岩を押したり、

跳ねたり走ったりなんて、

もはや普通に生きる上で、必要ない動作です。

だからこそ、

痩せながら気になる部位を細くしたいのなら、

そういった動きをする必要があります。

ぶらさがるような引く動きは、背中を

岩を押すような動きは、二の腕を

跳ねたり走ったりは、もも裏やお尻を

引き締めてくれます。

だから、やろうと思えば、

長野県松本市なら、

公園とか山とかそこら辺の道でもできますよね。

でも、恥ずかしいし、危ないし、難しいなど

いくつかの(心の)ハードルがあると思います。

特に女性には。

それなら、

安全かつ快適、効果的にやるために、

スポーツクラブやフィットネスクラブといった、

トレーニングジムを活用するのがおススメです。

・・・

長野県松本市も、

スポーツクラブがたくさん増えてきました。

「まだ通ったことがない」という方、

ぜひ一度体験するのもおススメですよ。

少し緊張するかもしれませんが、

マイペースで出来ますし、

みんなそれぞれ頑張っているし、

けっこう心地よい空間ですよ♪

私の活動するルネサンス松本も、

体験キャンペーンをちょくちょくやっています。

ご参考までにリンクを貼っておきますね。

https://www.s-re.jp/matsumoto/experience/

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

あなたのダイエットを応援しています。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -
長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. おばさん体型から脱出する方法 340

  2. 不眠や睡眠不足だと痩せない3つの理由

  3. ながら運動のメリットとデメリット 275

  4. 摂取カロリーを増やして痩せたお客様 ‐続き 260

  5. ダイエット中、つい食べちゃう人は、こう考えると良いですよ 1…

  6. 痩せたいけど、痩せなくても大丈夫ー…な人へ 245

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』