食べた物に責任を持つ

 

長野県松本市で活動しています、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー、佐藤です。

ダイエット中、いつもは頑張って良い食事をしているのに、どうしてもお腹が空いて食べてしまったり、

お仕事や、付き合いなどで、

パスタや、ラーメン、ご飯類などの炭水化物。

ケーキや、和菓子、などの菓子類

ビールやチューハイなどの酒類

を大量に摂ってしまったことはありませんか?

しかも夜遅くに…

これらを食べるとどうなるのか、

もちろんカロリーオーバーになりますので、脂肪が付きます。

そして、むくみます。

朝、体重が激増します。なのですごく太ったように感じます。

この時、『あぁ、食べなきゃよかった』と思っても、もう遅いのです。

でもご安心ください。

1日で体重が仮に2~3㎏増えたとしても、それは全て脂肪ではありません。

2~3㎏脂肪が増えるには、

9,000kcal×2~3㎏=18,000~27,000kcalの摂取、

そしてそれらを全て消化吸収できないと1日で脂肪が増えて、2~3㎏太る。という現象は起きないからです。

体重増加は、むくみ(水分)が多いです。

なので、食べてしまったら翌日、翌々日調整し、体重や調子を戻すことが重要になります。

しかしここで気持ちを切り替えられない人が多いのです。

なし崩しに崩れ落ちてしまい、『ダイエットはもういいや…』となってしまうのです。

そしてリバウンドへの道を歩み始めてしまう。(走り出す方も…)

それはおそらく

『食べてしまった。ダイエット中なのに…』

という心理が働いているのだと思います。

『食べたい欲求に負けてしまった。』

『いい匂いがしたから、つい…』

『誘われたから、仕方なく…』

という誘惑に負けてしまったような、受け身的な発想が。

そういう発想は、言い訳を始めます。

あの人が誘ってこなければ…

あのお店の前を通らなければ…

のように何かのせいにして自分には責任がないと。

しかし!

人の行動というのは、全て自分で選択していると思います。

断ることもできたのに

様々な状況があったにせよ、

あなたが、食べる!と決断した訳なのです。

つまり食べてしまったのは、人のせいにしたくなるけど、結局は自分の責任なのです。

それなら!

『前向きに取り組まないと、損!』だとおもいませんか?

自分で決断できるから全て断る!

それも出来ますが、仕事の都合や、付き合い、全てを断るのも、ダイエット成功した時に孤独になっている恐れもあります。

なので自分で『食べる!』『飲み会にいく!』と決めたらその場は思い切って楽しんで、そして次から

『たくさん飲み食べした分、頑張ろう!』

と、切り替えて前向きに取り組んでみてはどうでしょうか?

先にお伝えした通り、1日では太るのにも限界がありますし、増えたとしても、翌日、翌々日頑張れば取り戻せますからね!

 

食べた物に責任を持つ。

とても前向きで人生が楽しくなるおススメなマインドです。

関連記事

  1. 佐藤おススメの信州湧水『強清水』441

  2. 「やらなきゃもったいない!」と思えたら 315

  3. ダイエットと、ガマンと、ストレスと、とても大切な〝ココロ〟1…

  4. お客様の感想『もっと早く始めておけば良かった。』 184

  5. 「運動を始めたら甘いものが欲しくならなくなったんです」 23…

  6. おばさん体型から脱出する方法 340

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…

  2. 2020.09.26

    ダイエットで成功するコツ『比べるのは過去の自分』

  3. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  4. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  5. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン