大食いの人は魅力的に感じますが…続き

大食いをやめると、良い流れになってくる

gahag-0010867142

 

長野県松本市で活動しています、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー、佐藤です。

 

前回の記事からの続きになります。

 

痩せの大食いという言葉がありますが、

『大食いだから、痩せている。』と思います。基本的には。

 

グルメ番組に出演している人ほど大食いじゃなくても、自称大食い。

 

周りの人から『あなたはよく食べるね。』と言われる人もいると思います。

 

そういう人にも共通して言えることは『大食いをやめれば良い』ということです。

 

当たり前のことを言いました。

 

『分かっているけど、やめられないんだよっ』

『何回も減らそうとトライしたけど、結局食べちゃうんだよっ』

 

そう思われた方いるんじゃないでしょうか?

 

良い解決法があります。

 

それは…

 

『よく噛む』ことです。

 

重要だからもう一度言いますね。

『よく噛む』ことです。

 

『2話引っ張って何をいうかと思えばそんなことか。知ってるよ!』

たぶんそう思われたんじゃないかと思います。

 

『えっそうなの!?初めて聞いた!眼からうろこです!』

きっとそんな方はいないはずです。(もしいたらある意味すごいです。レアです。)

 

なぜそう思うかというと、それは昔から言われているし、あまりにも一般的で、当たり前だからです。

 

ですが…

できている人が少ないです。実際。

 

あなたは食事を摂る際、『良く噛む』を意識されていますか?

 

自信を持って噛んでいると言える人は少ないんじゃないかなぁ。

と思います。

 

たまに『気をつけよう』と思っても、続けられない。

 

習慣化できないのですね。

 

理由は、『面倒』『アゴが疲れちゃう』『たくさん噛んでいると気持ち悪くなる』と、よく聞きます。

 

本当に気持ち悪くなって吐き気を催すなら無理してやらなくても良いですが、そうじゃないなら、『これくらい頑張って挑戦してみたらいいのに…』とちょっと思います。

 

それくらい佐藤が急に強気に出るくらい、この『よく噛む』にはメリットがあるからです。

 

どんなメリットがあるの?

 

全部書くとすごく長くなってしまうので要約してお伝えすると、『少ない量でカラダが創られるようになる』ことです。

 

先にお伝えした、大食いで痩せている人たちの真逆に進むことです。

 

ちなみに

 

『よく噛むと、満腹中枢が刺激されるから、食事量が減る…』

 

これはよく言われますし、間違ってはいないのですが、

 

『じゃぁ摂取カロリーを抑える為に、よく噛もう!』

 

このマインドで始めても、ほぼだいたいの方が続かなくなります。

 

そうじゃないんですね。

 

『よく噛む』ということは。

 

たくさん食べなきゃ、満足できない、カラダが創られない、という負の連鎖を断ち切るために行うのです。

 

ちなみに私のダイエットではこの『よく噛む』ことを初期に必ずご案内しています。

 

成功する方達はこの課題に前向きに取り組んで頂けます。

 

あなたが、本当に変わりたいと思われているなら、この当たり前で今すぐ始められる

 

『よく噛む』

を実践してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 効果はある時突然出たりします

  2. お腹痩せの為に、クリアするべき条件3つ 285

  3. ダイエットの名言『ダイエットの失敗とは…』

  4. 自信がなくても大丈夫!痩せてキレイになりたい気持ちが強ければ…

  5. 摂取カロリーと消費カロリーと、脂肪燃焼のイメージ

  6. カラダを変える為の、環境の大切さ

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.07.03

    ダイエットの価値観『結果が欲しければ効果にフォーカスする…

  2. 2020.06.18

    40代・50代女性が90日で5キロ痩せる!メリット・デメ…

  3. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  4. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  5. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力