私が短期のダイエットをおススメしない理由

gahag-0025660240

 

 

 

 

 

私は短期のダイエットをおススメしていません。

 

 

 

 

だから短期のダイエットをしたい方はお断りしています。

 

 

 

 

私がいう『短期』とは、3ヶ月未満を指します。

 

 

 

 

なぜそうしているのか。

 

 

 

 

今回は、その理由と私の考えをお伝えします。

 

 

 

 

①そもそも短期のダイエットという考えが誤っている

 

 

 

 

2ヶ月、1ヶ月。あるいはそれ未満。

 

 

 

 

それらのダイエット期間でも、ちゃんとやればダイエット効果は得られます

 

 

 

 

ただし、それは自分の状態を把握していて、自分に合ったダイエット法を選択できたらの話です。

 

 

 

 

まずその自分に合った方法を見つけるだけで最低でも1ヶ月は必要です。

 

 

 

 

また、例え自分に合ったダイエット法が見つかったとしても、それらを習得し習慣にすることが難しいです。

 

 

 

 

良い習慣が身についた状態とは、放っておいても、無意識でやってしまう状態です。

 

 

 

 

意識して『出来てます♪』というのは習慣にはなっていません。

 

 

 

 

人に聞かれて、『あっ、そういえば出来ています』

 

 

 

 

思い出すくらいの状態

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

 

『やらないとなんだか気持ち悪くて』

 

 

 

 

といってジムに通う人は多いですが、そういう人は、運動が習慣になっている証拠ですね(*^^*)

 

 

 

 

②短期ダイエットは、ケガをする

 

 

 

 

短期ダイエットは、無理をしてしまいがちです。

 

 

 

 

『よぉーし、1週間毎日筋トレして、走って…』

 

 

 

 

『食事はほとんど炭水化物食べずに、朝からササミとサラダしか食べていません☆彡』

 

 

 

 

今まで、ろくに運動していなかった人が突然このような行動をしてしまうと、たいていケガをします。

 

 

 

 

いきなり『減量中のボクサー』のようなハードな行動をとるわけですから、無理がきて当然なんですけどね。

 

 

 

 

そもそも、減量中のボクサーは

 

 

 

 

○日頃から鍛えていて身体が出来ている

 

 

 

 

○目的は体重を落とすこと

 

 

 

 

なので、脂肪燃焼やキレイなカラダを目指してダイエットを始める人とは、出来る運動も、目的も違うわけです。

 

 

 

 

③必ずリバウンドする

 

 

 

 

おそらくこれが一番オススメしない理由なんですけど、短期ダイエットはほぼ必ずリバウンドします

 

 

 

 

なぜかというと、たいてい極端なダイエットになるので、ホメオスタシスが強烈に働くからです。

 

 

 

 

ホメオスタシスとは、現状を維持しようと自動調節するカラダのはたらきのことです。

 

 

 

 

ホメオスタシスは、極端に痩せれば痩せるほど影響が大きくなります。

 

 

 

 

代謝が落ちて消費量が減ったり、逆に以前より食欲が沸いたりと元の状態に引き戻そうとします。

 

 

 

 

肉体的なだけの話ではなく、精神的にも以前の現実に引き戻されます。

 

 

 

 

ちなみに私は、以前2週間で-5kg痩せたことがありましたが、1ヶ月以内に前よりも1kg増しでリバウンドした経験があります。

 

 

 

 

リバウンドしやすいのは知っていましたが、気持ちで乗り切ろうと思った結果がそれでした。

 

 

 

 

強い意志、そんなものはすぐに折っぽれます。

 

 

 

 

ちなみに短期で無理をせず、少しだけ痩せた場合も、習慣が身についていないので、やはりリバウンドしやすいです。

 

 

 

 

 

短期ダイエットは、海水を飲むことと同じ

 

 

 

 

海で遭難した際に、海水を飲んではいけない理由をご存知でしょうか?

 

 

 

 

『海水を飲めば、一時的に渇きは満たされますが、海水に含まれる塩分を排出しようとして、飲んだ量よりも多く水分が排出されてしまうので、更に強い渇きがきてしまう。それを繰り返すうちに最後は脱水で死んでしまう。』

 

 

 

 

となるからです。

 

 

 

 

『短期のダイエットはあまりよくない。』そう分かっていても、ついやってしまうのは、のどが渇いて、つい目の前にある海水を飲んでしまうのと同じです。

 

 

 

 

結局、その渇きは満たされない結果につながります

 

 

 

 

渇きを潤したければ、目の前の海水よりも、少し離れた真水を飲みに行く

 

 

 

 

そんなつもりでダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. カラダを引き締める為には!?

  2. あなたは、自分のことをどんな人だと思いますか?イメージの大切…

  3. お花見はしましたか?目的と目標の話 286

  4. ゴールまでの最短距離は、直線だと思っていませんか?

  5. お正月太りは解消できましたか?

  6. 摂取カロリーと消費カロリーと、脂肪燃焼のイメージ

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  2. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  3. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  4. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…

  5. 2020.04.13

    女性の下半身痩せに必要不可欠な2つの能力 433