都会の人にはあって地方の人にはない、重要な〇〇習慣 204

 

 

 

 

都会の人はあって、地方の人にはない〇〇習慣とは何でしょう?

 

 

 

 

いきなりクイズです。

 

 

 

 

もちろんダイエットや健康にまつわる話ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇〇に当てはまる

 

 

 

 

2文字を考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けっこう簡単な答えですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えをお伝えしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

〝歩く習慣〟です。

 

 

 

 

 

 

どうです、当たりましたか?

 

 

 

 

私の住む長野県はもちろん、

地方都市では

電車の本数や路線自体が少ないので

ほとんどの方が車通勤です。

 

 

 

 

これは私調べですが、

スポーツクラブや

フィットネスクラブ、

ジムに通われている方でも

運動をしない日は、

3000~5000歩程度しかあるかないと

よくお聞きします。

 

 

 

 

逆に、東京など都会から

転勤などで長野に来られた方は

『都会では最低でも10000歩は毎日歩いていた。』

とおっしゃる方が多いです。

 

 

 

 

もちろん、

通勤やお仕事でだと思いますが、

都会の人は地方の人より

1日の歩数が平均的に

2~3倍以上も多いんですね。

 

 

 

 

 

歩く習慣はバカに出来ない

 

 

 

 

『都会と地方では

1日にこんなにも違うんだ~。へぇ~…

でも、それがどうしたの?』

 

 

と思いませんでしたか?

 

 

 

 

『1日に2~3倍都会の人が歩いているから

それがどうなの?』

 

 

って。

 

 

 

 

実はこれも私調べなんですが、

スポーツクラブやジムに入会する、

東京など都会から引っ越されてきた方は、

90%以上『長野県に来て太った。』

とおっしゃるんです。

 

 

 

 

それも

『飲んだり食べたりする機会は減ったのに、

徐々に徐々に体重が増えてきちゃって…。』

 

 

とおっしゃる方がほとんど。

 

 

 

 

たしかにこちらでは

車通勤になることが多いでしょうから、

『仕事後に軽く飲んで帰る。』

のようなことは減るんだと思います。

 

 

 

 

じゃあ『なんで太るんだろ?』って思いません?

 

 

 

 

みなさん口をそろえておっしゃるのが

『歩かなくなったからだと思う。』です。

 

 

 

 

それが〝歩く習慣の威力〟なんだと思います。

 

 

 

 

 

 

毎日5000~7000歩以上を、

週休二日と祝日を除いて

仕事の日だけで

1年240日として計算すると

 

 

 

 

5000~7000歩×240日で

1,200,000歩~

   1,680,000歩

 

 

 

 

距離にすると

840㎞~1176㎞

(歩幅を70㎝で計算しています。)

 

 

 

 

計算してみて驚きましたが、

年間でこれだけの差が生まれるんですね。

 

 

 

 

年間でこれだけの距離を

歩くか歩かないかで

体型に差が出そうなのは

明らかではないでしょうか?

 

 

 

 

(厳密に計算すれば、

勤務日数がもっと多い方もいますし、

休日だって電車を使うのと車で移動するのでは

また差が生まれるので、

実際はもっと差があるはずです。)

 

 

 

 

いままで歩く習慣があった人が

急に歩かなくなれば、

そりゃ太るに決まってる…。

 

 

 

 

 

長野県の人へ

 

 

 

 

都会の方で

今まで歩く習慣があった方が無くなるなら

運動は絶対にやるべきです。

 

 

 

 

消費カロリーが減っていますから、

食生活を修正しない限り

絶対太りますから。

 

 

 

 

それに、カラダを動かすという

良い習慣がなくなってしまうのも

もったいないですもんね。

 

 

 

 

 

 

そして

普段から歩く習慣を持っていなかった

長野県の人へ、

 

 

(※画像はイメージです)

 

 

 

 

ラッキーですよ。

歩く習慣がなくて今の体重ならば

運動をする習慣を身につければ

体重が変わる可能性が、

超絶大チャンスなので!!

 

 

 

 

そこで

まずおススメしたいのが

毎日の活動量を増やすことです。

 

 

 

 

ハードなことを週に1度やるよりも、

毎日少しずつやれることを増やす方が

体重減できる可能性が高いからです。

 

 

 

 

都会の人に習って

歩いてみたらいかがでしょうか?

万歩計つけたりして。

 

 

 

 

たぶんそれが

一番手っ取り早いと思います。

 

 

 

 

 

長野県が地方だと言っても

こんな道はさすがにないとは思いますが…

 

 

 

 

 

体重減とボディメイクは違う

 

 

 

 

しかし覚えていて欲しいのが

 

 

 

 

『体重が減る=ナイスバディ』ではない

 

 

 

 

という事です。

 

 

 

 

『体重を減らしたい』

という女性は多いですが、

ただ食事やただ運動量を増やして

体重を減らした先に待っているのは、

今の体型のまま小さくなるだけの

確率が高いです。

 

 

 

 

〇が▽になるんじゃなくて、

〇が小さいになるだけです。

 

 

 

 

細くてもお尻が垂れている人。

痩せても下っ腹は締まらない人。

そのような方から、今まで何度も

ご相談を受けてきました。

 

 

 

 

あなたの体型は、

あなたのカラダの使い方が創っています。

 

 

体重だけ落としても

カラダの使い方が変わらなければ、

ボディラインは変わりません。

 

 

 

 

しかし女性専門で活動していて

女性にとっては、そうはいっても

体重を落とすことが重要なのは

なんとなく分かってきました。

 

 

 

 

体重を落とすこと

体型を創り直していくこと

 

 

 

 

ぜひその両方を意識して

ダイエットを考えて

ナイスバディを手に入れましょう!

 

 

 

 

 

10月になり受け付け枠を更新しました。

 

 

新規お申込み、

カウンセリング&体験トレーニング等、

 

 

ご予約がいっぱいになり次第

順番待ちとなります。

 

 

お早めにご連絡くださいね。

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

 

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエット中、停滞期が来たときにはこう考えましょう! 161…

  2. お花見はしましたか?目的と目標の話 286

  3. お腹痩せの為に、クリアするべき条件3つ 285

  4. 『今年こそ。』あなたのダイエットを成功させませんか?

  5. 権威だけを信じないでください 130

  6. お客さまからよく頂く、質問3つをご紹介します 251

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.12.04

    S・F様から感想をいただきました。

  2. 2020.11.24

    Y・T様から感想をいただきました。

  3. 2020.11.17

    1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

  4. 2020.11.03

    寒がり克服したいなら、運動がおススメな理由3つを解説!

  5. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…