お腹を引き締めたい時にやるべきこと5つ 266

 

 

「お腹を引き締めたい!」「その為に頑張っている。」そんなあなたに、お腹を引き締めるためのチェックポイントをつご紹介したいと思います。

 

 

①お腹を凹ませる力はありますか?

 

 

まずお腹を凹ませてみてください。

 

 

どうです、凹むでしょうか?

 

 

 

 

産後、

運動からかなり離れてしまった女性や

体重が増えてしまった女性に

 

「ほとんど凹まない。」

という方は多いです。

 

 

 

 

お腹を凹ませられないのに

お腹の引き締め効果は期待できません。

 

 

まずはそれを練習してみてください。

やり方は以前ご紹介しました。

 

やり方→ ≫ドローイン①

注意点→ ≫ドローイン②

 

 

 

 

②凹ませた時に意識は入りますか?

 

お腹は凹むけど

お腹に意識が入りにくい。

お腹の筋肉を使っている感じがしない。

 

そういう方も非常に多いです。

 

 

 

 

これは

産後の運動不足や体重増加により

お腹の感覚が薄れてしまっている状態です。

 

 

ドローインを練習すれば

必ず意識が入るようになりますので

一生懸命練習してみてください。

 

 

 

 

③お腹を凹ませたまま動けますか?

 

 

お腹は凹むし、意識も入るようになった。

 

 

それができたなら、今度は、

お腹を凹ませたまま動けるでしょうか?

 

 

 

 

凹ませたまま歩く、しゃがむ、座る。

 

 

そして難しいのが運動時です。

 

 

腹筋、背筋、スクワット、腕立て伏せ。

 

 

これらを

お腹を凹ませたまま行えるでしょうか?

 

 

 

体への負荷が増す時に

お腹はゆるみやすくなります。

 

 

そんな時でも

お腹を凹ませて使い続けられる。

 

 

そうなれば

お腹は引き締まってきます。

 

 

難しいかもしれませんが、

お腹を引き締めたいのなら

乗り越えなければならない壁です。

 

 

頑張ってください。

 

 

 

 

④正しい姿勢をつくれるでしょうか?

 

 

体重は足裏全体で、

お尻は少し引いて、

胸を張って

頭が体の真上にきている姿勢を

 

あなたは作れますか?

 

 

 

 

体が硬かったり、

日頃から姿勢が乱れていると

 

お腹が使える本来の良い姿勢が

できなくなります。

 

 

姿勢が悪い人は

お腹の筋肉が使われにくいので

それだけでお腹は引き締まりません。

 

 

いくら腹筋をやっても…です。

 

 

 

 

正しい姿勢には

それだけの影響力があるんです。

 

 

 

 

⑤日常生活で使えているでしょうか?

 

 

あなたは

 

お腹が引き締まるのは

トレーニングする時間だけ

 

だと思っていませんか?

 

 

 

 

究極を言います。

 

 

 

 

お腹が引き締まるのは

寝ている時以外すべてです。

 

 

 

 

立つ、座る、しゃがむ、歩く、

仕事中、プライベートなどすべて。

 

 

これはやってみれば分かりますが、

 

いくら筋トレなどを頑張っても

それ以外でお腹を使う意識が

OFFになっていたら

 

なかなかお腹は引き締まりません。

 

 

 

 

ではどうすれば良いのか?

 

お腹を使うことを習慣にするんです。

あなたの意志の力で。

 

 

具体的には、

 

3ヶ月間

とにかくお腹を使うことに集中してください。

 

 

 

 

1ヶ月あれば習慣は身につくと言いますが

 

 

3ヶ月やりきれば、

もう死ぬまで忘れることはないでしょう。

 

 

 

 

「私は意志が弱いから…」という人へ

 

 

意志が弱くても大丈夫です。

ツライことをするわけではないので。

 

 

 

 

ちなみに私もかなり意志は弱いです。

ツライことは続きません。

 

 

でもボディラインは変えられます。

 

 

 

 

それは

 

意志の力を「継続すること」

 

に向けているからです。

 

 

 

 

とにかく継続して習慣にして

新しい体の使い方を

自分のものにするからです。

 

 

 

 

これなら

意志が弱くても続けられますよ♪

 

 

 

 

お腹を使う習慣を持ちましょう!

 

 

 

 

私たちは習慣でできています。

 

 

健康面も、人間関係も、仕事も、

 

 

もちろんボディラインもです。

 

 

 

 

習慣が変われば

必ず変われますからね。

 

 

 

 

 

 

は自分の意志で

新しい習慣を持つことはないと思います。

 

 

 

 

人間だけです。

 

 

自分の意志の力で

自分をより良い方向へ持っていけるのは。

 

 

すごいですよね。^^

 

 

 

 

 

 

お腹を引き締めたい方、

 

 

 

 

お腹を使う習慣を持って

より美しいウエストラインを創りましょう。

 

 

 

 

応援しています!

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

 

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 「脚の太さが気になるけど、昔からだから…」と諦めかけているあ…

  2. ヒップアップトレーニングが流行っていますね 199

  3. ダイエット、ボディメイクでトレーニングをたくさんやりたい人へ…

  4. 女性は筋肉がつきにくいです。それはメリット?デメリット? 2…

  5. 悪姿勢のデメリット、美しい姿勢のメリット 238

  6. お腹を引き締めて、キレイになりたい人へ

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』