ヒップアップトレーニングが流行っていますね 199

 

 

 

 

ヒップアップトレーニング、美尻メソッド、etc…

 

 

 

 

最近、トレーニング雑誌や女性の週刊誌などでも

 

 

 

 

頻繁に見かけるようになりました。

 

 

 

 

もちろん前からもありましたが

 

 

ジムやパーソナルトレーニングでも美尻専門の方や

 

 

施設が増えてきたりするほど

 

 

お尻をキレイにデザインする

 

 

ヒップアップトレーニングが流行って来ているなぁと感じます。

 

 

 

 

 

 

つい先日も、

 

 

 

 

『ヒップスラストという種目をyoutubeでみつけたので、

 

 

ヒップアップしたいから教えてください!』

 

 

と体験のお客さまがおっしゃっていました。

 

 

 

 

『そんなマニアックな種目をよく…』

 

 

そう思いながらも、個人的にはちょっと嬉しかったです。

 

 

 

 

だって、ほんの少し前まで、

 

 

スポーツクラブに入会する方でも、

 

 

 

 

●とにかく細く痩せられれば良い

 

 

●筋肉が無くても体重が少なければ良い

 

 

●お腹だけ締まっていれば良い

 

 

という方が多かったので。

 

 

 

 

やはり体重だけ、とにかく細いだけ、お腹だけ。

 

 

というのは、

 

 

健康や見た目のバランスが崩れてしまうので

 

 

痩せた後キレイになれないのでおススメしません。

 

 

 

 

もちろん『お尻だけ』というのもおススメはしないのですが、

 

 

みなさんの意識が〝お尻〟の方にも向いてきている風潮が

 

 

喜ばしいことなんじゃないかな~と思います。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、たまにTVで取り上げられる外人さんのような、

 

 

すごく大きくて真ん丸なお尻というのは

 

 

一般的な日本の男性受けはどうなんだろうな~

 

 

とも思いますが^^;)

 

 

 

 

 

ヒップアップトレーニングで気をつけてほしいこと

 

 

 

 

ただですね、

 

 

ヒップアップトレーニング(お尻のトレーニング)は

 

 

注意して行った方が良いです。

 

 

 

 

なぜかというと、

 

 

 

 

ちょっと難しいんです。

 

 

 

 

その難しさについてはヒップアップエクササイズをやれば分かるんですけど、

 

 

 

 

その前に一度周りを見渡してみてください。

 

 

 

 

あなたの周りで

 

 

お尻がプリッと上がってキレイな形の人は何人いるでしょうか?

 

 

 

 

お尻がキレイに型作られている人は服の上からでもたぶん分かりますよね。

 

 

 

 

おそらく10人中1人いるかいないか。

 

 

くらいではないでしょうか?

 

 

 

 

ただ単にお尻がちっちゃいのと、キレイな形のお尻いは違いますよ。

 

 

 

 

筋肉は使われれば発達します。

 

 

お尻も使われていれば発達しキレイなお尻の形になります。

 

 

つまり普通に生活していてはお尻の筋肉ってほとんど使われないんです。

 

 

 

 

だから多くの方のお尻のラインは、

 

 

『何もしないでキレイ』ということはほとんどありません。

 

 

 

 

 

 

また昔から使えていない人が、ある時思い立って

 

 

『よし!お尻を鍛えるぞ!』

 

 

といって始めてもなかなか鍛えられず挫折に終わります。

 

 

 

 

それは至極当然なことで

 

 

右利きの人がいきなり左手で文章を書くようなものです。

 

 

 

 

感覚が発達していない。

 

 

 

 

それなのにお尻の筋トレをいきなり始めたところで

 

 

うまくいかない確率が高いんです。

 

 

 

 

残念ながら。

 

 

 

 

 

 

こんなにエラそうに言っていますが、

 

 

私も高校の頃お尻を鍛える種目で代表的なスクワットを、

 

 

100㎏くらいで行っていたのですが、

 

 

翌日筋肉痛になる部位は、腰でした。

 

 

(当時の私の目的はジャンプ力アップでしたが)

 

 

 

 

脚やお尻を鍛えているはずなのに、筋肉痛になるのは腰で、

 

 

当時はほんとに不思議でしたし、

 

 

『自分には才能ないのかな…』

 

 

などと絶望的な気分に陥っていたのを覚えています。

 

 

 

 

 

お尻を鍛える前に必要な能力

 

 

 

 

『じゃぁ私には無理なのかな?』

 

 

 

 

なんて思わないでくださいね。

 

 

 

 

そんな希望を閉ざすようなことをお伝えしたいのではなく

 

 

『ただyoutubeとかで観たヒップアップエクササイズだけをやっても期待薄ですよ。』

 

 

ということを伝えたかったんです。

 

 

 

 

ちゃんとやればお尻は誰でも必ずキレイな形に変わります。

 

 

この方もそうでしたから。

 

 

 

 

≫A・Mさまに感想を頂きました。≪

 

 

 

 

長くなりましたが、

 

 

 

 

大事なことなのでしっかりとお伝えしました。

 

 

 

 

では本題に入ります。

 

 

 

 

……

 

 

 

 

と、ちょっと長くなってしまったので続きはまた次回に。^^

 

 

 

 

ぜひまたご覧ください。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. お腹引き締めエクササイズ①ドローイン 153

  2. 「脚の太さが気になるけど、昔からだから…」と諦めかけているあ…

  3. 「20年分の脂肪がスルスルと・・・」50代女性、3カ月後の変…

  4. ダイエットで、体重・脂肪が減るイメージ「消費カロリーを増やす…

  5. 運動に苦手意識のある方へ

  6. ヒップアップトレーニングに必要な資質(能力)とは 201

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』