女性が筋トレをするなら、意識しないと損をすること3つ 283

 

 

筋トレをすることで、ダイエットは成功に繋がります。今回は、女性が筋トレをするなら、意識しないと損をすることを3つお伝えします。

 

 

 

 

お腹を締めたいなら、常にお腹を凹ませて

 

女性は、

もともと骨盤が広かったり、

出産で筋肉が伸びてしまう関係で、

 

 

ほとんどの方に

お腹を締める力が弱い傾向があります

 

 

悲しいことに、

そのまま腹筋をしたり

たくさん歩いたとしても、

 

 

なかなかお腹は締まりません。

 

 

 

 

ですから

お腹を締めたいのであれば、

 

 

「常にお腹を凹ませる!」

それを忘れず励んでみてください。

 

 

 

 

バストアップの種目は肩を下げて

 

女性は、

胸や肩、腕などの筋肉があまり強くありません。

 

 

99%の女性が、

「腕立て伏せは苦手」とおっしゃいます。

 

 

そんな状況で、

 

バストアップのためにと

胸の種目を頑張り過ぎて

肩を痛めてしまう方がとても多いです。

 

 

そうなると

しばらく運動は休まないといけなかったりします。

 

 

 

 

なので、バストアップの種目は

無理をしないことが大前提ですが

 

 

「肩を下げて行う。」

ということを意識して行ってみてください。

 

 

これを守るだけで、

かなり肩のケガ予防になり

バストアップ効果も出やすくなりますよ。

 

 

 

 

脚の種目は、お尻を引いて

 

脚の種目では何が恐いかというと、

 

脚の使い方を間違えて

変に鍛えられてしまい

 

脚が太くなってしまうことです。

 

 

その太くなりやすい部位とは、

太ももの前や外側です。

 

 

どうしてそうなるのか。

 

 

その理由の1つに

 

お尻の引きが足りないこと

 

が挙げられます。

 

 

 

 

・立つ時にお尻を引く

・しゃがむ時にお尻を引く

・歩く時にも少しお尻を引く

 

を意識してみてください。

 

 

使う意識が、

 

太もも表・外側から

もも裏・お尻に入ったら

うまく出来てますよ☆

 

 

 

 

頑張り方を間違えないようお気を付け下さい

 

遭難している人が

とにかくたくさん歩いても

 

もっと迷うだけですよね。

 

 

カラダの使い方を間違えている人が

とにかくたくさん鍛えてしまったら

どうなるでしょうか?

 

 

 

 

・・・理想体型には

なかなか近づけませんよね。

 

 

 

 

 

 

女性の筋トレで大事なことは、

 

 

頑張って追い込む前に、

頑張って意識ができるようになることです。

 

 

 

 

焦らず確認しながら進んでいきましょう!

 

 

 

 

※パーソナルトレーニングとは、

カラダの使い方を軌道修正し、

その頑張りを結果に繋げるものです。

 

 

興味のある方はこちらからお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

 

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 運動に苦手意識のある方へ

  2. 何も食べないダイエットが失敗する理由 316

  3. 女性のボディメイク、成功への5つのステップ

  4. 甘い物への欲求を減らし、脂肪が燃える体になる方法 399

  5. カラダを引き締める為には!?

  6. リバウンドしないダイエットのコツ

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2021.01.10

    『三食お腹が空くけど、たくさん食べれない…』小食で間食が…

  2. 2021.01.05

    『お腹が空くし、たくさん食べれて困っちゃう』タイプの痩せ…

  3. 2020.12.30

    ダイエット中、年末年始に意識すると良い事3つ

  4. 2020.12.21

    お客様から頂く、リフィード(チート)の質問TOP3

  5. 2020.12.08

    女性は朝食抜きダイエットで、痩せる?痩せない?