1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

今回は、『1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ』をご紹介します。

はじめに

『おなかがプヨプヨ…
 腹筋とかは疲れるし….
 はぁ、簡単にできる、効果的な
 おなか痩せの方法があればいいのに。』

とお悩みの方へ、

ありますよ~。

1日たった3分で、
おなか痩せができる
簡単エクササイズが。

それは、、、

呼吸です。

その場で今すぐできるので、
良かったら読みながら
チャレンジしてみて下さい。

おなか痩せの呼吸エクササイズ

▶LEVEL1

やり方は簡単。

まずは座ります。

そして、3秒で息を吸って、3秒で吐いてみましょう。

鼻から吸って、口から吐きます。

・・・

できましたか?

 

▶LEVEL2

次は5秒で吸って、5秒で吐いてみましょう。

・・・

できましたか?

これもクリアできる人が多いと思います。

 

▶LEVEL3

次は10秒で吸って、10秒で吐いてみましょう。

・・・

できましたか?

そろそろ難しいと感じる人もいると思います。

 

▶LVEL4

次は15秒で吸って、15秒で吐いてみましょう。

・・・

できましたか?

これは普段からやってないと大変かも…です。

それを3分間続ける

自分が無理なくできる秒数で、
それを3分間続けてみましょう。
(場所はどこでもOK)

ちなみに私は、
3分間で合計6回の呼吸なら
無理なくゆっくり行えます。

(ここでは、吸って吐いてで
 1回の呼吸とカウントします)

吸うのと吐くのが15秒ずつ、
1回の呼吸で30秒くらいの計算ですね。

呼吸のポイント

呼吸のポイントは、

・あばら骨を大きく広げる事
・背すじを伸ばして行う事

です。

おなかをポッコリ膨らませるような
おなか中心の呼吸ではなくて、

あばら骨が大きく膨らむ
主に胸で行う呼吸を意識してみて下さい。
(※おなかも多少膨らんでもOKです)

また、姿勢が悪いと
あばら骨が広がりにくくなります。
背すじを伸ばして行いましょう。

風船みたいに、
前後左右に大きく膨らんでいく
ようなイメージで。

目標は、呼吸の回数を少なくしていく

3分間で呼吸の回数を少なくできれば
あなたはおなか痩せしやすくなります。

ぜひチャレンジしてみて下さい!

なぜ、おなか痩せするのか?

ちなみに、
なぜ3分間の呼吸の回数を減らせると
おなか痩せするのかと言うと、

3分間の呼吸の回数を減らせるという事は、
1回に息をたくさん吸えるという事に
なるからです。

どういう事かというと、

息をたくさん吸えるという事は、
あばら骨が開いて引き上がるので、
おなかにスペースが生まれて
おなかをヘコませやすくなります。

おなかをヘコませられると
おなかの内側の筋肉が使われやすくなるので、
おなかが引き締まり痩せやすくなる。

と、つながるからです。

ちなみに、おなかの内側の筋肉は、
インナーマッスルとか呼吸筋と
呼ばれたりします。

※呼吸の回数は、酸素を利用できるか
 というのも関係しますが、今回は、

おなか痩せには息を大きく吸える事が大事

 と、ご理解していただければOKです。

猫背だとおなかがポッコリ出る理由

逆に言うと、
猫背で姿勢が悪い人は、
あばら骨が閉じた姿勢になるので、
どうしても呼吸が浅くなります。

その結果、
おなかをヘコませにくくなり
おなかが使われにくくなるので、
猫背の人ほど、おなかがポッコリ出ます。

痩せているのに、
おなかがポッコリ出ている人は、

多くの場合で、
おなかが使えていないから
と、いえます。

この呼吸エクササイズを行う事で、
徐々に息をゆっくり大きく吸えるようになり、
呼吸の回数が減っていけば、

おなかが痩せやすくなっていきます。

まとめ

・お仕事で疲れが溜まっていたり
・育児や家事でイライラを感じていたり
・人間関係などでストレスを感じていると

呼吸が浅くなる事があります。

これって、
お子さんを持つ女性や
お仕事が忙しい40代以降の女性には、
かなり当てはまるのではないでしょうか。

呼吸が浅いと、
疲れも取れにくくなります。

呼吸が浅くて酸素不足だと、
エネルギーも作られないので、
脂肪も燃えにくいです。

熱も生まれにくいので、
冷えやすいです。

何気に大事ですよね、呼吸って。

今回ご紹介した呼吸は、
簡単なエクササイズですが、効果的です。

1日3分でOKです。

ぜひ取り入れてみて下さいね!

追伸:2つのタイプがあります

呼吸をやってみると

『息は吐けるけど、吸うのが難しい』とか、
逆に、『息を吸えるけど、吐くのが大変…』

という感じで、
一人一人違った感想が出てきます。

そのあたりもチェックしながら
取り組んでみて下さい。

ちなみにこれは、

・あばら骨が閉じているタイプか
・あばら骨が開いているタイプか

で違ってきます。

・閉じているタイプは、下半身太りしやすい
・開いているタイプは、おなか太りしやすい

という特徴があります。
(私は以前、閉じているタイプでした)

あなたはどちらでしょうか。

もちろん、
タイプによって効果を出す為の
アプローチがかなり違ってきます。

これはまた機会があれば
書きたいと思います。

 

あなたのダイエットを応援しております。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、駒ケ根市などからお越しいただいております。

関連記事

  1. ただ歩くだけ、走るだけなんて、超もったいないですよ。123

  2. 運動に苦手意識のある方へ

  3. A様から感想をいただきました。417

  4. ながら運動のメリットとデメリット 275

  5. 痩せるために一番必要なもの 342

  6. “こうありたい”自分に、もう一度、整…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.12.04

    S・F様から感想をいただきました。

  2. 2020.11.24

    Y・T様から感想をいただきました。

  3. 2020.11.17

    1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

  4. 2020.11.03

    寒がり克服したいなら、運動がおススメな理由3つを解説!

  5. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…