お客様の質問「ダイエット中、甘い物は食べちゃダメですか?」 317

最近パーソナルトレーニングを開始されたお客さまから「ダイエット中、甘い物は食べちゃダメですか?」とご質問を頂きました。

女性にとって、特に気になることではないでしょうか?

今回はそれについて、ダイエット専門の私の考えをお伝えします。

ダイエット中、甘い物は食べちゃダメか?

A.基本的には食べない方がいいです。

当然ながらというか、

甘い物は食べない方が痩せます。

理由は、

糖新生という反応を起こし、体脂肪を減らすためです。

甘い物を頻繁に摂っていると、糖新生が起こらないので痩せません。

どうしても食べたくなっちゃっても?

A.どうしても食べたくなったら、食べましょう。

目安は心ゆくまで、満足するまでです。

週に1~2回くらいなら問題ありません。

甘い物には、ストレスが発散という大きなメリットがあります。

無理にガマンするといつか爆発して、逆に食べ過ぎてしまったり、ダイエットが嫌になってしまいます。

どうしても食べたくなったらしっかり食べてストレス発散し、気持ちを切り替えられた方が、結果的にダイエットになるんです。

私も週に1~2回は自由に食べていますよ。

どうしても食べたい日が週にたくさんあります。どうすればいいですか?

A.の場合、食事を見直すと改善されます。

食事から栄養が摂れていないと、カラダは間食や甘い物を欲します。

「頻繁に食べたくなる。」という方は、栄養不足になっていることがほとんどです。

「甘い物でカロリーは摂っているけど?」と思われるかもしれませんが、

カロリー=栄養ではありません。

特に甘い物など、単純糖質のカロリーは、栄養がそぎ落とされているから、

エンプティー(空っぽの)カロリー

とも呼ばれています。

ご質問されたお客さまも、食事を変えてほんの数日で、

「食事で満たされているから、間食を摂らなくても大丈夫でした。というか、食べれませんでした(笑)」

とご報告を頂きました。

甘い物は「食べちゃダメ」と思わない

甘い物は食べない方が痩せます。

頻繁に食べていたら痩せません。

でも、「食べちゃダメ」とは思わないでください。

甘い物には、甘い物のメリットもあるんです

そうじゃなくて、

基本的には食べずにいられるように

日々の食事から栄養をしっかり摂る。

これが女性のダイエットで、とても大事な考え方です。

たまに食べ過ぎてしまったら、

その分、

筋トレや有酸素運動をして、消費すればいいんですよ!

だからやっぱり運動も大事です♪

 

あなたのダイエットを応援しています。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 気になる部位を引き締めながら痩せる方法 394

  2. 女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

  3. 「痩せたいから意識してます」だけでは変われない理由 215

  4. 食べた物に責任を持つ

  5. F様に感想を頂きました。 311

  6. 食事と食事の時間が空き過ぎると痩せない3つの理由 194

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』