できない日があっていいんです 268

 

 

「できない日があっていい。」

 

 

ダイエット指導をしていて

最近本当にそう思うようになりました。

 

 

なぜかというと

 

「その方が痩せるから。」

 

 

気休めでも

なぐさめでもなく

ほんとに痩せるんです。

 

 

 

 

だから

 

「こんな遅い時間なのに

甘いもの食べちゃった・・・」

 

とか

 

「今日は疲れちゃって

何もやる気がしない・・・」

 

 

なんて日があって良いですからね。

 

 

 

 

8割出来ていれば、良いことが起こる

 

でもさすがに

 

2日に1日とか、

3日のうち2日とか、

 

そんなに

できない日があると

カラダは変わりません。

 

 

25~50%だけ

ダイエットの行動をしても

カラダは現状維持かなと感じています。

 

 

 

 

私の感覚的に

目指すは80%だと思います。

 

 

8割くらいですね。

 

 

 

 

1週間は7日だから

5~6日頑張れたら上出来かなと。

 

 

あとの1~2日は

ゆるめに過ごす。

 

 

それが

効果的に痩せるコツかなと

最近本当に思っています。

 

 

 

 

たとえば運動なら

 

【1日目】

筋トレ

 

 

【2~3日目】

ウォーキングやストレッチ

 

 

【4日目】

筋トレ

 

 

【5日目】

ウォーキングやストレッチ

 

 

というような感じ。

 

 

 

 

あとの2日は、

筋肉や関節などの回復。

 

 

そんな風に過ごしてもらうと良いです。

 

 

 

 

2日休めるなら

 

じゃあ、5日間は運動がんばろっ

 

って思えませんか?^^

 

 

 

 

たとえば食事なら

 

【1~5日目】

ダイエットの、

 

・食事内容

・タイミング調整

・食べ方

 

などを意識して過ごす。

 

 

 

 

あとの2日は

 

3食食べるとか、

お水はしっかり飲むとか、

暴飲暴食はしない、

 

などの、

大事なポイントだけは抑えて

 

普通に食事や間食を

楽しむのも良いと思います。

 

 

 

 

2日休めるから

 

じゃあ、5日間は食事がんばろっ

って思えませんか?

 

 

 

 

 

 

このように

 

「8割がんばって、2割休む」

「がんばったら、すこし休む」

 

というバランスが取れている人ほど

 

 

ダイエットで効果を出し

リバウンドせず変わり続けられる。

 

 

と感じています。

 

 

 

 

ポイントは

 

「8割がんばって、2割休む」

 

ということ。

 

 

このポイントは、

 

1週間のうち

5~6日ならがんばれる!

 

 

ということをやることです。

 

 

 

 

仮に、

5~6日も続けられないような

キツイこと、難しいことは、

 

負担が大きすぎて

嫌になってしまいますし、

 

 

逆に

5~6日平気で続けられてしまうことは

ある意味負担が少なすぎると思います。

 

 

 

 

5~6日なら続けられる!

 

という

自分にとって少し負荷のあるチャレンジ

 

 

これがあなたを変えてくれる行動だと

私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お仕事もそうですよね

 

 

5~6日なら

「頑張ろう!」って思えますが、

 

 

1週間休みなしだと、

カラダはもちろんのこと

心も疲れてきませんか?

 

 

 

 

この話は

20代30代の方よりも

 

40代50代の方のほうが

ご理解される人が多いです。

 

 

先日開催したセミナーでも

その年代の方はとても

 

コクリコクリと

うなずいてくださいました^^

 

 

きっと、

 

「頑張り過ぎて続かなかった・・・」

というようなことを

 

 

経験済みの方が多いから

じゃないかなと思います。

 

 

(ちなみに私は、

凝り性でやり過ぎて続かなくなる。

というタイプです。

だから気をつけています^^;)

 

 

 

 

 

 

いろいろと

根詰めて頑張ることはすごいことです。

 

 

なによりそのお気持ちが

すばらしいですよね。

 

 

 

 

ですが、

その頑張りたいお気持ちを、

 

 

筋肉や関節を回復させる

心のバランスをとる

 

 

それにも向けて頂けたら

ダイエットはもっとうまくいくと思います。

 

 

 

 

 

 

運動や食事などは、

 

 

 

 

「できない日があっていい。」

ですし、

 

 

 

 

「やらない日があった方がいい。」

と思っています。

 

 

 

 

頑張り過ぎないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

 

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 痩せたいけど、痩せなくても大丈夫ー…な人へ 245

  2. 食事誘導性体熱産生(DIT)を高めて痩せる

  3. 「脚の太さが気になるけど、昔からだから…」と諦めかけているあ…

  4. ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  5. ダイエットしたい女性へ。パーソナルトレーナーや、パーソナルジ…

  6. 女性のボディメイクは「鍛える」前に「動きを体に躾ける」その意…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.09.15

    トレーナーが教える、膝の痛みを改善する3つのアプローチ

  2. 2020.09.03

    ダイエットは彫刻や絵画と同じ 449

  3. 2020.08.28

    摂取カロリーを増やしても痩せる人、2つのパターン

  4. 2020.08.21

    体脂肪は、エネルギー不足になると減る 447

  5. 2020.08.12

    パーソナルトレーニングの使い方『あなたは運転手』