ダイエットは、「食事8割、運動2割」と言われる理由 348

今回は、ダイエットは、「食事8割、運動2割」と言われる理由についてお伝えします。

運動8割、食事2割じゃないの!?

「えー!ダイエットって、運動8割、食事2割じゃないの!?」

と思う方もいるのではないでしょうか?

実は、違うんです。

その理由は、いろいろあります。

・一度の運動で消費できるカロリーは少ない
・運動を頑張るとその分食欲が増してしまう
・筋肉が基礎代謝に占める割合は20%程度

など、

「運動だけでは痩せれないよ。」という理由がいろいろ言われます。

なによりも、私自身、これまで多くの方をご案内してきて、

「やっぱり運動だけじゃだめで、食事も頑張らないと痩せない。それに、運動だけだと、仮に痩せてもすぐリバウンドする。」

と感じています。

特に女性は、

男性よりも筋肉が少なく消費カロリーに差もあるので、運動だけで痩せようと試みてもなかなか結果が出ない。

仕事や育児で運動から離れ、体力が低下した40代以上の女性はそうだ感じています。

食事8割、運動2割とは

「じゃあ食事8割なら、運動はテキトーにやらなくてもいっか。」

と、思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

低下した体力では消費カロリーが低いだけじゃなく、自律神経のバランスが乱れやすくストレスも溜まりやすいと思われます。

ダイエットには、運動は不可欠なんです。

私が思うに、「食事8割、運動2割」の本当の意味は、

食事も運動も頑張るんだけど、

特に食事には、時間や頭を使いましょう!

ということだと思います。

「運動で疲れたからご褒美!」とか

「夜ドカ食いしたけど、朝昼は食べてないからカロリー的には大丈夫~♪」

では痩せられないからです。

少しご説明しますと、

運動で少し消費して、ご褒美にお菓子を食べたら

あっという間に消費した分は帳消しですし、

「夜ドカ食いしても朝昼食べてなければ、カロリー的には大丈夫~♪」でも

朝昼食べていない飢餓状態で、夜にたくさん食べれば、必要以上に脂肪に蓄えられます。

相撲取りが1日2食にしているのは脂肪も筋肉も付けたいからなんです。

一般の人が1日1食とか2食にすればせっせと太ろうとしてるのと同じなんです。

頭の使い方に優先順位を

つまりダイエットは

「体で運動、頭で食事を、頑張る」

ということです。

もちろん頭を使って運動をした方が良いですが、

運動よりも食事に頭を使うという優先順位を持つ。

ということですね。

久しぶりに本のご紹介

今回使用しているこの画像の本は、

「ダイエットは運動1割、食事9割」

って言っちゃってます(汗)


(画像クリックでamazonに飛びます。)

運動1割はちょっと言いすぎですが、

それを言うだけの食事の知識が
分かりやすく載っています。

「まだ食についての細かい知識がなく勉強してみたい!」

という方は、一読の価値があると思いますよ!

さいごに

私の立場は、

運動も食事もどちらも頑張るべき。

頭は食事に、体は運動に使いましょう!

です。

これからも、

「食事8割、運動2割」で

食事も運動にも、前向きに取り組んで頂けたらと思います!!

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. お客様の質問「ダイエット中、甘い物は食べちゃダメですか?」 …

  2. 食べる機会の多い、12月の過ごし方 234

  3. 体脂肪を燃やし続ける、非常識な考え方-後編- 138

  4. とりあえずの軸を作る

  5. 1年中ダイエットしていませんか?(追記あり)325

  6. 食事は記憶じゃなくて記録する。食事の写真を撮ることの2大メリ…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.07.03

    ダイエットの価値観『結果が欲しければ効果にフォーカスする…

  2. 2020.06.18

    40代・50代女性が90日で5キロ痩せる!メリット・デメ…

  3. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  4. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  5. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力