ダイエット食はできればおいしいとより良いのですが、おいしさってなんだろうって考えてみました。113

 

 

 

 

おいしいダイエット食なんて、求めないでくださいっていう記事を以前書いて、けっこう反響を頂いたのですが、

 

 

 

 

あれは別に、『まずく食べましょう』っていう意味ではありません。

 

 

 

 

ダイエット中の基本的な食事は『まずいモノ』という前提で食べましょう。という意味ですので、もし勘違いされてしまった方がおられましたら、ぜひ修正をお願い致します。

 

 

 

 

僕だって、『できればおいしいモノを食べて痩せたい。』という気持ちはありますが、それをやっていると、痩せたいのか、おいしいモノを食べたいのか…よくわからなくなっちゃうんですよね。

 

 

 

 

なにがなんだか。

 

 

 

 

人って、『リアルを感じれる世界は、一つしか保てない』っていいますが、まさにそうだと思います。

 

 

 

 

どっちつかずになっちゃうんですよね。

 

 

 

 

なので、ダイエット中、基本は『まずいモノ』というマインドで食べて、週に1回くらい『おいしい』で味わって食べるというマインドで食べたらどうでしょうか?

 

 

 

 

週に1回なのか、2回なのかは、人によって違いますが、3回っていうと、経験上変わらない方が多いと思っています。

 

 

 

 

僕のパーソナルを受けられている方にも、そのようにご案内しています。

 

 

 

 

じゃぁ、週にたったの1、2回しかない『おいしく食べれる機会』に、おいしさを満喫しないのはもったいないですよね。

 

 

 

 

そもそも、おいしさとは、何か?

 

 

 

 

それについて、先日僕が体験した、あるラーメン屋での出来事を書きたいと思います。

 

 

 

 

 

味のしないラーメン!?

 

 

 

 

先日研修を兼ねて東京に出張した時に、おいしさを求めて久しぶりにラーメン屋へ入りました。

 

 

 

 

東京では多い、『とんこつ醤油ラーメン』のお店。

 

 

 

 

フラッと立ち寄った店内は、『これでもか』っていうくらいのとんこつの匂い。

 

 

 

 

とんこつ好きにはたまりませんが、そうじゃない人は思わず逃げ出すようなあの匂いです。

 

 

 

 

狭くて、カウンター席しかなく、少し脂ぎってる感じの店内がそれっぽい雰囲気でまた良いんですよね。

 

 

 

 

そこまでは完璧でした。

 

 

 

 

研修後でお腹が減っていたこともあり、ラーメンが運ばれて僕の期待値はピークに達していたのですが、

 

 

 

1口食べて『あれ?』と。

 

2口、3口と続けるうちにある疑問が。

 

 

 

『味がしない…。』

 

 

 

 

いや、正確には、しょっぱさや、とろみと言った味覚はあるのですが、

そのスープ、麺、などから、匂いや香りといったモノが一切なかったんです。

 

 

 

 

あれには、驚きました。

 

 

 

 

鼻をつまんで食べているような感じ

 

 

 

 

始めは自分の感覚を疑いましたが、そばにあったおろしニンニクを開けて嗅いだら、ばっちり匂いました。

 

 

 

 

とりあえず、そのままでは食べられなかったので、ニンニクをどっさり放り込み、パパッと食べ、そそくさと店を後にしました。

 

(その後の僕の口臭は、ご想像にお任せします。)

 

 

 

初めての経験にとまどいましたし、もうあのお店には行きませんが、良い学びを得ました。

 

 

 

 

おいしさの要素とは、

 

 

・舌で味わう、味覚(しょっぱさ、うまみ、辛みなど)

 

・鼻で感じる、嗅覚(匂い、香りなど)

 

・目や手で感じる、雰囲気(明るさ、音、あたたかさなど)

 

 

 

これらは必要かなーと思います。

 

 

 

 

特に、味覚と嗅覚への刺激が大事かなと。

 

 

 

 

そして、風味や匂い、香りを失ってしまうこととして、

 

 

●味付けが濃い。

 

●脂が多い。

 

●加熱調理し過ぎ。

 

●調理をしてから時間が経っている

 

 

 

などが挙げられるような気がします。

 

 

 

 

おいしく食べる時には、あなたならどんな状態がおいしく感じるか

 

 

 

 

それを意識しながら、食べるモノを選ばれると良いのかなーと思いました。

 

 

 

 

 

ダイエット中は特に、脂(油)と塩分に注意

 

 

 

 

あたりまえですけど、脂(油)と塩分は摂り過ぎると痩せません。

 

 

 

 

そして、それらを抑えていると、

 

 

 

 

『食べ物がおいしく感じるようになる』と、よくダイエットを始めたお客様がおっしゃいます。

 

 

 

 

痩せるし、新たなおいしさの発見にもなる

 

 

 

 

低カロリー、塩分少なめな食事がおいしく感じるようになっちゃったら、すごいですよね。

 

 

 

 

もしかしたら、今あなたが『まずそう』って思っているダイエット食は、案外おいしいのかもしれませんよ!

 

 

 

 

ぜひそんな、新しいおいしさに気づくダイエットを始めてみてくださいね。

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、岡谷、辰野などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 食品の好き嫌いと、品質(クオリティ)について326

  2. ダイエット中、メリットの多い食品とは 318

  3. 家事、子育て、仕事が忙しい女性だからこそ、カラダを休めた方が…

  4. 目標は最高に楽しく掲げる。それともう一つ、重要なこと…106…

  5. ダイエット中のスイーツとの付き合い方について

  6. できない日があっていいんです 268

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.11.24

    Y・T様から感想をいただきました。

  2. 2020.11.17

    1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

  3. 2020.11.03

    寒がり克服したいなら、運動がおススメな理由3つを解説!

  4. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…

  5. 2020.09.26

    ダイエットで成功するコツ『比べるのは過去の自分』