太らない!12月の過ごし方、3つのポイント

12月になりましたね。

忘年会、クリスマス、年末年始、など

様々なイベントが始まりますね。

お客様でも早い方は、「もう忘年会を済ませました。」と聞きました。

私はこれからです。

あなたはどうですか?

・・・

食べる機会が急増する時期。

1年で最も太りやすい時期とも言えますよね。

「嫌~、でも食べないのももっと嫌~
 せめて、なんとか増えずに過ごしたい!」

という女性も多いと思います。

そこで今回は、

太らない!12月の過ごし方を、あなたにお伝えします。

体重測定は毎日する

まず、体重は毎日測定しましょう。

特に、食べた翌朝の体重は必ず。

前回の記事でも書きましたが、ダイエットでは毎日体測定することが大切。

「飲み食べした後は、体重を見たくない!恐ろしくて・・・」

という気持ちも分からなくないですが、

現状を把握しておかないと、どんどん怖くなって、

「もう体重なんてどうでもいいか。12月は」

となってしまいます。

新年早々

「ふ、増えた・・・(震え声)」

と、苦労するのが目に浮かびます。

それをやっていたら、毎年増えていってしまいますし。。。

参考記事:

毎日体重測定をした方が、ダイエットが成功する理由 414

 

12月は、

食べるとどれくらい増えるのか、自分の体を知る良い機会とも言えます。

以下のポイントを知れば、体重の調節は可能です。

恐れず測定して、

自分はどれくらい食べれば、体重がどうなるのか。

その後調整すれば、どのくらい減るのか。

をチェックしてみましょう。

食べる日は他の食事を調整する

ダイエット中は食事を調節するのがダイエットの基本ですが、

「今日たくさん食べる。」と分かっているときは、それ以外の食事を調節しましょう。

その時のポイントは、3つあります。

1.いつもより低カロリーに

まず基本ですが、いつもより低カロリーにしましょう。

例えば、

夜食べるなら、朝昼はいつもより炭水化物(糖質)、脂質(油)を減らします。

仕事や家事など、日常生活に支障が出ない程度まで減らせばOKです。

トータルのカロリーを調整するためにも減らせると良いです。

2.タンパク質は減らしてはいけない

ただ、低カロリーで気をつけていただきたいのが、タンパク質まで減らさないことです。

タンパク質は5時間以上摂らないと、筋肉の分解が始まります。

つまり、夜に食べる機会があるからと言って、朝昼お肉とか魚とかを食べないのは、せっせと代謝を下げる行為です。

筋肉の分解が進み、脂肪の焼却炉が減り、痩せなくなります。

脂質が少なめの、サラダチキン、ササミ、鮭あたりがおススメですね。

3.サラダでビタミン補給

それと、サラダも摂っておきましょう。

なぜかというと、

精製された炭水化物(糖質)を代謝するのに、たくさんのビタミンミネラルが必要だから。

白米、パスタや、ピザ、パン、ポテト、甘い飲み物、揚げ物など。

外食や飲み会では多いですよね。

これらは、大量にビタミンミネラルを消費する食べ物です。

また、いつもより食事量も増えると思います。

そうなると、やはりビタミンミネラルの消費量が増えます。

ですから、サラダでそれらを補給しておきましょう。

ドレッシングくらいなら大してカロリーありませんから、かけてOK。

(目安:大さじ1杯くらい)

ブロッコリー、トマト、ニンジン、カリフラワー、ほうれん草、小松菜

色の濃い野菜に、ビタミンミネラルが豊富です。

ただ、コンビニ野菜に、栄養的価値はほぼゼロだと思われます。

(何も食べないよりはましですが。)

個人的には、冷凍野菜には栄養があると思います。

前日の内に、冷凍室から冷蔵庫に移しておけば解凍できます。

調理の必要がないので簡単です。

忙しい方におススメです。

※食事で2.3が難しい場合、プロテインやマルチビタミン&ミネラルなどのサプリを活用すれば、簡単にクリアします。

固形物ではないため、空腹感は増しますが(汗)

食べる前に筋トレをしてから臨む

食事以外でおススメなのは、食べる日は、その前に筋トレをしておくということです。

「筋トレをしてから食事をすると、体脂肪になりにくい。」というデータがあります。

その理由は、インスリンヒエラルヒーといって、食べた糖分を、優先的に筋肉に運ぶようになるからです。

筋トレをする

筋肉が疲労する

筋肉が栄養を欲しがる(通常よりも多く)

食べた糖分が脂肪に回らない

という流れ。

トレーニング後3時間がピークで、その反応は24時間以上続くそうです。

トレーニングを頑張れば頑張るほど、その反応は大きくなります。

飲む場合は、疲れで酔いが回って、逆に食べる量を減らせるかもしれません。

お酒を飲む場合

おいしいごはんのお供に、お酒はつきものだと思います。

普段飲まない女性でも、「仲間に誘われて少しだけ。」ということもあると思います。

ただ、お酒を飲む場合、ビタミンミネラルの消費がさらに激しくなります。

あと利尿作用があるため、水分不足で代謝の低下が起こります。

ビタミンミネラルが少ない場合、翌朝かなりむくみます。

水分不足でも、かなりむくみます。

その結果、翌朝とても体重が増えます。

増えた体重は脂肪ではなくて、ほぼ水分なんですけど、

朝体重が増えてるって、ダイエッターにとっては恐怖ですよね。

なので、

飲む前後でお水をちゃんと飲む、サプリでビタミンミネラルを摂る。

はとてもおススメです。

ビタミンは、チョコラBBとかキューピーコーワゴールドを持ってる女性が多い気がしますが、それでいいと思います。

ミネラルは、マルチミネラルがいいと思います。

近くのドラッグストアでかなりお手ごろな値段で売ってます。

記載されてる量より、少し多めに飲むといいですよ。

(特に食後、翌日は、大量に消費した後なので、必要量が増えています。)

ウコンとかもいいですけど、水、ビタミン、ミネラルは、それより効くと感じています。

肝臓を頑張らせる!ではなく、消化など代謝過程で失われる栄養素を補給する。

という発想ですね。

12月は代謝が低い人ほど太る

先日カウンセリングをした女性が、

「3キロ痩せる!いや、3キロ痩せれる体を作りたいです!」

とおっしゃっていました。

「なるほど~」と思いました。

・食べても痩せれない方
・頑張れば痩せれるけどすぐに戻ってしまう方

そういう方は、言い換えれば、

「現在の体重・戻ってしまう体重」が今の自分に見合った体重なのかもしれません。

「今の代謝に見合った体重。」と言えます。

・頑張った分だけ結果が出る体。
・結果を維持できる体。

つまり代謝の良い体。

それを作るのは、栄養。

その栄養が入るスペース作りに、やはり筋トレが重要。

なのだと思います。

・・・

12月は1年の終わりですが、

あなたの目標は、、、

まだ先にあるのではないでしょうか。

 

イベントは楽しむ。

ダイエットでは必須のマインドです。

だからと言って、気持ちは切らさない。

が、12月に必要なマインドです!

ピンチをチャンスに変えて、乗り越えていきましょう!

 

あなたのダイエットを応援しています。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. ダイエット中、季節の変わり目で体調を崩さないためのポイント3…

  2. ウォーキングで綺麗なボディラインを創るための3つポイント 2…

  3. 体温が低くて風邪をひきやすい人こそ筋トレがおススメです! 2…

  4. F様に感想を頂きました。 311

  5. ダイエットで、体重・脂肪が減るイメージ「消費カロリーを増やす…

  6. 普段運動をしない40代女性がダイエットするには何が効果的?

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.03.27

    お客様の感想「筋トレは1人じゃできないです~」 430

  2. 2020.03.22

    女性のダイエットは何から始めると良いか 429

  3. 2020.03.12

    おなかを引き締める秘訣は、理想姿勢の習慣化にあった!

  4. 2020.03.06

    ダイエットの重要なマインド「ピンチはチャンス」

  5. 2020.02.24

    Y・K様から感想をいただきました。426