当たり前だけどそういえばどうして?1日3食食べる理由

lgf01a201305010900

 

長野県松本市で活動しています、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー、佐藤です。

突然ですが、あなたは1日何食食べているでしょうか?

『3食バッチリ食べてるよ!』
『朝はお腹空かないから、昼夜の2食』
『朝昼は忙しいから、夜1食で済ませてる』
『痩せるって聞いたから5食にしてます』

いろんな状況があるかと思います。

ちなみに私は、『3食が良いんじゃないかな。』と考えております。

理由は、継続性があり、痩せやすいから。』です。

その理由を、3つに分けてお伝えします。

 

①吸収率が良い

 

1日に必要な栄養がありますよね。糖質やら、タンパク質やら、脂質、ビタミン、ミネラル。などなど…

これらを含んだ食材を目の前に『ドン!』と並べられて、『さあ食べて!』と言われても、食べられる気がしなくないですか?

仮に、すべて胃に押し込んだとしても、消化吸収できる自信も持てなくないですか?

『お腹壊してほとんど出ちゃいそう。』

以前の記事でも書いたように、よく噛んでゆっくり食べないことには、どちらにせよ意味が無いと思いますが、私は分けた方がカラダに吸収されると思うし、カラダの負担も減らせて良いと思います。

 

②基礎代謝量を維持しやすい

 

ダイエットでは血糖値のコントロールがとても大切になります。

血糖値は食べない時間が長ければ長いほど下がっていきます。

基礎代謝や身体活動でエネルギーが使われる為です。

血糖値が下がってくるとお腹が空きます。

それでも食べないとカラダを分解して血糖値を保とうとします。

その時に脂肪も分解されますが、筋肉の方がが分解されやすいのです。

それが続いていくと筋肉量がどんどん減るので、見た目のハリがなく、基礎代謝の低いカラダになっていきます。

1~2食ではどうしても、この反応が起きやすいと考えています。

(これについては次回詳しく書きます。)

 

③継続性がある

 

1と2を踏まえると、多食ダイエット案はこれらを包括しています。

なので、もし時間に余裕があったり、コントロールできて、毎日行える人なら、私はアリだと思います。

ただ一般的に、時間を取れない。家族と合わない。など現実的じゃないようにも思います。

私は出来るだけ、食事の回数は統一した方が良い。と考えています。

理由は、自分の食事のペースを掴みやすいからです。

 

絶対じゃないけど、出来るだけ努力する

 

私の考えを少しはお伝えできたでしょうか?

もちろん、状況により、どうしても3食摂れない方もおられると思います。

その時はそれに合わせて、他の調節をしていくことが大事だったりもします。

ですが、出来るだけ食事を摂れるように努力をしてみてください!

仕事がどうしても押してしまって時間がない人は、どうにかして早めに終わらせる。

ゆっくり時間が取れない人は、移動中でも食べれないか考えてみる。

朝空かない人は、夜を減らして、朝お腹が空くように調整してみる。

など、必ず何か方法はあるはずです!

私のパーソナルのお客様でしっかり効果を出して頂けている方々は、これが出来ています!

忙しい方が多いですが、なんとかやってくださっています。

今のカラダは、今の行動をしているからそのカラダなのです。

今の行動を変えることが、新しく変わる第一歩です!

新しい一歩踏み出しましょう!!

関連記事

  1. ダイエットでやる気と結果を出しつづける法則「慣れないこと」3…

  2. あなたのカラダは、あなたの食べた物で出来ている

  3. 1日2食で平気な人は、どうすれば1日3食食べたくなるのか? …

  4. ダイエット中の空腹を根本から断つ方法

  5. あなたの体内時計が早く進む4つの悪習慣 ~食事編~ 248

  6. 1年中ダイエットしていませんか?(追記あり)325

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:30
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.11.24

    Y・T様から感想をいただきました。

  2. 2020.11.17

    1日3分!おなか痩せに効果的な簡単エクササイズ

  3. 2020.11.03

    寒がり克服したいなら、運動がおススメな理由3つを解説!

  4. 2020.10.06

    パーソナルトレーニングで得られる結果・受けられるサービス…

  5. 2020.09.26

    ダイエットで成功するコツ『比べるのは過去の自分』