1日2食で平気な人は、どうすれば1日3食食べたくなるのか? 264

 

 

今回は、1日2食で平気な人が、どうすれば1日3食食べたくなるのか。私の考えをお伝えします。

 

 

まず、なぜ1日3食が良いのか?

 

1日2食よりも1日3食が良い理由は

 

 

1日2食だと、

軽い飢餓状態になってしまうから

 

です。

 

 

 

 

例えば

毎日軽い飢餓状態になっていたら

カラダはどんどん省エネモードになります

 

 

さらに

食事の間隔も空くので

 

筋肉も分解されて減ってしまい

省エネモードに拍車がかかります

 

 

 

 

実際に、

 

20代の頃は1日2食で良かったんだけど

30代以降になって

 

 

・体重が増えちゃった

・ボディラインがゆるんできた

・増えた体重が戻らない

・便通が悪い

・体温が低く手足も冷たい

 

 

と嘆く女性は本当に多いんですよ。

すべて代謝が下がってしまった症状です。

 

 

 

 

2食で平気になってしまった人は、どうすれば3食になれるか?

 

では

 

1日に2食で平気になってしまった人は、

どうすれば3食になれるのでしょうか?

 

 

私の考えをお伝えします。

 

 

 

 

まず、3食にチャレンジしてみる

 

 

「じゃぁ明日から…」と

さっそく実践できる人は

ぜひ始めてみてください。

 

 

もともと

 

「食べるのが好きなのに

食べるのをガマンしていた」

 

という人でしたら

すぐ戻せるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

でも生活リズムや

仕事が忙しくて

時間が取れない人もいますよね…

 

 

 

 

食事の時間は最優先する

 

 

この1日3食の話をすると

 

朝起きれなくて…」とか

お昼時間が取れなくて…」とか

自分1人の食事だとやる気出なくて…」と

 

おっしゃる方がほとんどです。

 

 

そうだと思います。

 

 

今まで

1日2食の時間割で生活されていたら

食べる時間は全然無いですよね。

 

 

ですが、

 

朝を抜く

お昼を抜く

お昼をゼリーなどで済ます

 

それではカラダは変わりません。

 

 

 

 

食事には、

手間もかかるし

最低でも30分程度は必要だと思います。

 

 

でもそれ以上に

 

食事をするということは

ハイリターンな行為なんです。

 

 

 

 

ぜひ

食事の優先順位を上げてください。

 

 

 

 

おススメは、

 

食事の時間をあらかじめ確保して

スケジューリングすること

 

です。

 

 

時間のやりくり上手が多い女性なら

きっとできるはずです。

 

 

作り出す。

というよりは、

 

あらかじめ確保しておいて

何があっても死守する!!

 

という感覚です。

 

 

私のお客さまも

家事やお仕事でご多忙な中、

時間を創りだそうと奮闘中です!

 

 

 

 

食事の時間は確保して

死守するんですよ!!

応援しています。^^)

 

 

 

 

でも、

 

「時間も確保した。

食べる気はある。

 

なのに、

食欲が湧かない…。

胃に入っていかない…。」

 

 

 

 

そういう方も

とても多いです。

 

 

 

 

運動をする

 

食べようとしても

食欲がないのに

無理矢理食べるのは

 

カラダにです。

 

 

胃がもたれたり

お腹を下したりして

 

逆に食のリズムが崩れて

しまうかもしれません。

 

 

 

 

 

ではどうすれば良いか?

 

 

運動をして消費して

栄養が入るようにしてあげるんです。

 

 

 

 

あなたは1日何歩歩いていますか?

 

 

私もそうですけど、

 

 

長野県民は

ほんとに1日の運動量が少ないです。

 

 

意識的に運動しないと

ほんとに消費量が少ないんです。

 

 

そんな状態で

頑張って食べようとしても

食べられないことが多いんです。

 

 

 

 

 

 

だからそういう方は

 

1日の活動量を増やすこと。

 

これに取り掛かってください。

 

 

 

 

血行が良くなって、

全身に栄養素が行き渡り、

老廃物なども排泄されやすくなるため

 

食欲が湧き

食事が入るようになりますよ。

 

 

 

 

私は、

1日20分外でウォーキングする

とても良いと思っています。

 

 

仕事でたくさん歩く

というのも良いですが、

 

 

理想はエクササイズとしてです。

 

 

血液の循環や

少し日光を浴びること、

外の空気を取り入れることで

 

カラダが驚くほど

リフレッシュするのが分かります。

 

 

 

 

①~③全部必要です。

 

毎日、

 

3食食べる

運動する

その時間を確保する

 

これらはすべて必要な事です。

 

 

どれかが欠ければバランスが崩れ

カラダの変化も止まってしまいます。

 

 

もちろん

365日すべては無理だと思います。

 

 

でも

基本的にはその流れをつくる。

 

 

これが

遠回りのようで

 

長い目で見たら

1番リターンの大きいことです。

 

 

10年以上

ダイエット指導に携わってきて

 

やっぱりこれらは

ハイリターンだなと実感しています。

 

 

よく、

 

「うすうす分かってはいたけど…」

と言われます。

 

 

でも

本当に理解していたら

行動されているはずです。

 

 

その行動にどれくらいの価値があるのか。

 

 

これが分からないと

人はなかなか動かないと思います。

 

 

 

 

だから、

もう一度言います。

 

 

基本的に、3食摂ること

基本的に、運動をすること

 

 

これが、

 

超~~大事です!

やらないともったいないですよ!

 

 

 

 

今回の記事があなたの気づきになり

行動するきっかけになったらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

- 女性のダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

 

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ヶ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. F様に感想を頂きました。 311

  2. デスクワークでボディラインに差が出る、4つのポイント 323…

  3. ダイエットに年齢は関係ない!70代女性が美しく変わった事例を…

  4. 佐藤の選ぶ間食ランキング1~5位!

  5. 『下っ腹を引き締めるには、どうすれば良い?』102

  6. 肌がカサカサし便通がイマイチなあなたへ ~栄養の砂漠から抜け…

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  2. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  3. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  4. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…

  5. 2020.04.13

    女性の下半身痩せに必要不可欠な2つの能力 433