女性のボディメイク&下半身痩せで重要な3つのポイントと、その順序

今回は、女性のボディメイク&下半身痩せで重要な3つのポイントと、その順序をあなたにお伝えします。

はじめに

4月になり新元号が発表されましたね。

「令和」

個人的には今までの元号とは違う、涼やかな響きが好きです。

令和がいつまで続くのかはまだ分かりませんが(昭和くらい続いたりして)

より良い時代だったと言えるよう、私もその歯車の一部として、励んでいきたいです。

 

さて、長野県松本市では、まだまだ肌寒い日があったりしますが、日差しはもう春を告げて、ぽかぽか暖かくなりつつありますよね。

女性なら、脚のラインが出る機会も増えていくのではないでしょうか?

 

そこで今回は、女性のボディメイクと下半身痩せをするときの重要な3つのポイントと、取り組むべき順序をあなたにお伝えします。

1,脂肪を減らすこと

まず体脂肪が平均より多いなら、

脂肪を減らすことが最優先になります。

 

たとえば、

あなたが彫刻家だったとして、

大きな岩を削って人物像をつくるときに

いきなり、「まつ毛」から彫らないですよね。

細かなデザインは後回しで、

まずは全体像をおおまかに彫るはず。

 

自分はどこが気になるのか?どこを重点的に鍛えると良いのか?

それを知るための作業が、まず体脂肪を減らす。

ということです。

 

一般的に、

体脂肪率が28%以上ある場合、

筋トレや食事などで脂肪を減らすことが必要になります。

2,ゆるんで(たるんで)いる部分を鍛えること

しかし、ある程度体脂肪が減ってきたら、脂肪を減らすよりも、

ゆるんで(たるんで)いる部分を、集中的に鍛える必要があります。

 

その理由は、

ゆるんだ(たるんだ)筋肉を引き締めるためと、

 

もう一つは、

ゆるんだまま&たるんだまま脂肪が減っても、

その部位に脂肪が残りやすいから。

です。

 

ちなみに、

ゆるんで(たるんで)いる部分=弱い(使いにくい)部位です。

下半身でいえば、お尻や内もも、もも裏がこれに当たります。

弱いし、使いにくいので、見た目もゆるんでたるむんですね。

 

そして、

お尻や、内もも、もも裏。

これらがうまく使えないのに、ただ体脂肪だけ減らして痩せた場合。

気になる部位はうまく脂肪が燃えずに、胸や顔など他の部位ばかりが痩せて・・・・

ということです。(おそろしい・・・)

 

これに集中して取り組むのは、

体脂肪率が28%以下になってからかなぁと、個人的には思います。

 

3,太く張りやすい部位を使わないようにすること

2と同時進行で重要になるのが、

太く張りやすい(使いやすい)部位は使わないようにすること

です。

 

たとえば、重い机を何人かで持つときに、

誰か一人の力が弱いと、他の人に負担がかかりますよね。

他の人に大きな負荷がかかるため、常に鍛えられているような状態になります。

 

カラダでいうと、

その鍛えられて太くなりやすい部位が、太ももの前側や外側、ふくらはぎなどです。

(弱い部位というのが、お尻や内もも、もも裏です。)

 

せっかく弱い部位を鍛えても、

太く使われやすい部位を日常的に使っていれば、

ほっそりとした美しい脚のラインは手に入りません。

 

弱い部位は鍛え、太く使われやすい部位は使わない。

これが下半身痩せでは重要なポイントになります。

 

1,2,3をクリアして、また1へ進む

体脂肪率がある程度下がり、

効かせ方や使わない意識が上達すると、

こんな感じになります。

この女性は、1,2,3をクリアしたので、

次はまた脂肪を減らし、

より美しい脚を手に入れる方向へ進まれます。

今後さらにどうなるのか、楽しみです。^^)

 

あなたも、

確実にステップアップして、理想の体型を目指したい!

のなら、ご連絡ください。

 

松本市の街中で見かけたポスター

 

先日、パーソナルトレーニングのご案内を終え、

松本市街を歩いていた時に、こんなポスターを見かけました。

(※画像クリックで拡大します。)

 

このポスターを見て、ビビっと来た方は、

今がカラダを変えるチャンスかもしれません。

 

4月になり募集再開です

 

4月になり募集枠空きました
3名様限定です。)

先月は早い段階で埋まりましたので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 

カウンセリング+お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

- 女性のダイエット専門パーソナルトレーナー 佐藤健二 -

長野県松本市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、諏訪市、辰野町、駒ケ根市などからお越し頂いております。

関連記事

  1. 女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

  2. お尻を引き締め、ヒップアップしたい人へ

  3. ダイエット中、これだけは気をつけたいお盆の注意点3つ 332…

  4. お客様の疑問「あんなに食べちゃっていいの?」 314

  5. 40代、50代女性が、疲れやすくなる理由

  6. 間違ったダイエット情報「プロテインを飲むと太る」

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、

女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。


興味を持たれましたらご相談ください。


詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月     9:00~17:00(出張のみ)

 

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内
ルネサンス松本⇒地図

  1. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  2. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  3. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  4. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…

  5. 2020.04.13

    女性の下半身痩せに必要不可欠な2つの能力 433