2月 新規受け付け状況【あと1枠】風邪予防にはコレ

【2月】

コロナウイルスが騒がれていますね。

いつもならインフルエンザで騒がれてる時期ですが、それどころじゃない。

なんせ殺傷力が恐ろしいですもんね。

あなたもお気をつけてください。

ところで風邪予防と言えば、何が思いつくでしょうか?

きっと多くの方の答えは、

「スーパーからマスクが消えたこと」が示していると思います。

ちなみに私は、ずっとそう信じていました。

でも、

マスクをしても、
消毒液で手洗いしても、
イソジンでうがいしても、
予防接種をしても、

しょっちゅう風邪を引き、インフルエンザにはほぼ毎年かかっていました。(悲しいことに)

もちろん運動もしていました。

意味がなかったとは言いませんが、果たして、それらはどれくらいの結果を出していたのでしょうか。

今はもう、ほぼ風邪は引きません。
インフルエンザも、数えたら4年かかってない。

明らかに「何か」で変わったと思いませんか?

あなたにはお伝えしちゃいますが、

この結果が出たのは、ビタミンCです。
(ビタミンCは免疫細胞を強化するから)

量は、1日たった10g摂るだけ。です。

あと、

「風邪ひいちゃったらビタミンCは効かない!」とか言いますが、

効きますよ。10g摂れば。

ちなみにマスクはしてません。
水うがいはしていますが。

私としては、ビタミンCがAmazonから無くならなくて助かっています。

が、これを読んだあなたには、ぜひ試していただきたいのでシェアしました。

1キロ¥1500未満で売っています。

それと、

免疫システムは細胞。
細胞の材料はタンパク質。

つまり、タンパク不足では、

いくら免疫細胞が強化されても、免疫細胞自体が少ないので、あまり風邪予防に結果が出ないと思います。

強い警備員がいても、少数では全身くまなくチェックできない(←タンパク不足)

警備員がたくさんいても、一人一人が弱ければ簡単に突破しちゃう(←ビタミンC不足。以前の私)

ということです。

・・・

情報が多いのはいいけど、本当に結果が出ることは何か?

が、あなたが知りたいことではないでしょうか?

あなたにぜひ知っていただきたいのは、

理論よりも臨床の現場。
結果の出ている事と証拠。

です。

それを知っていただきたくて、少し長めの記事を書いております。

40代/50代女性に向けて、魂込めて書いております。

読むのに、少し時間はかかるかもしれません。

でも、きっとあなたにメリットがあると思います。

>>①仕事後に、甘いものや炭水化物の食べすぎでお悩み方へ<<

>>②40代、50代女性が、疲れやすくなる理由<<

>>③女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

続編:執筆中( ..)φ

ご一読いただけたら、うれしいです。

・・・

2月の募集枠です。

現在残り3枠1枠です。

カウンセリング+ご体験が可能です。

火曜 10時~21時
定員のため現在は受け付けておりません。

曜 10時~21時
1名様お申し込み可能です。
今月は定員に達しました。

木曜 10時~21時
定員のため現在は受け付けておりません。

■金曜 10時~21時
1名様お申し込み可能です。
今月は定員に達しました。

土曜 13時~20時
1名様お申し込み可能です。

(他の時間帯をご希望の方は、ご相談ください。)

定員になり次第、締め切らせていただきます。

ご希望の方は、お早めにご連絡ください。

 

2月のカウンセリング+体験トレーニングのお申し込みはこちら

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、
女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。

興味を持たれましたらご相談ください。

詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月    9:00~17:00(出張のみ)

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内 ルネサンス松本⇒地図
  1. 2020.02.23

    女性が栄養だけでは変わらない現実から考えられること

  2. 2020.02.04

    40代、50代女性が、疲れやすくなる理由

  3. 2020.01.27

    仕事後に、甘いものや炭水化物の食べすぎでお悩み方へ

  4. 2020.01.17

    N・M様から感想をいただきました。422

  5. 2020.01.14

    ダイエットで成功するコツ「シングルタスクでいく」