ストレスと友達になる方法

あなたにはストレスがありますか?

それは急性的なものですか?

慢性的なものですか?

 

ストレスを感じると体は、ストレスに対抗しようとして、力強く心臓が収縮し、鼓動が早くなります。

血圧が上がるので、心疾患系のリスクがあがる

またストレスホルモンを中和するために、マグネシウム、ビタミンCを大量に消費します。

マグネシウム不足になると、イライラ/便秘/不眠になりやすい。

ビタミンC不足になると、免疫低下/便秘/肌荒れ/不眠になりやすい。

さらにストレスは、意志の力を大量に消費するので、エネルギー不足で甘い物や過食に走ってしまいがち。

またマグネシウムもビタミンCもエネルギーを作るのに必須の栄養素。

つまり、ストレスにさらされると、意志の力を大量に消費してしまい睡眠不足にもなる、さらに、だんだんとエネルギーを生めない体になる

最悪の連鎖が起こる

だからストレスは悪。

言い換えれば、毒(中和するのにいろんな栄養を失うので)

慢性的ストレスは、猛毒。

だから、ストレスは回避した方が良い。

・・・と思っていました。

しかし、ダイエットで成果を出す方、そして、結果を維持する方は、決してストレスが少なくない状況の方がいます。

むしろ、時間的/肉体的/精神的ストレスが多い方がほとんど。(私の視点ですが)

「なぜだろう。」

と思っていましたが、この動画がヒントを教えてくれました。

ストレスは、「ストレスが体に良くない」と思い込み、拒絶反応を起こしていた方が、一番ストレスの害を受けていた。ということです。

(※動画内で紹介されていますが、そう思っていない人。つまりストレスは害だと思っていなかった人は、心疾患系のリスクは、ゼロ、変わらなかったそうです。)

何が違っていたのか?

それは、ストレスから逃げよう!」と思うか、「ストレスをどう乗り越えようか」と思うかの違い。

なぜ違いが生まれたのか?

それは、ストレスを「成長できるチャンス」と捉えるか捉えないかなのだと思います。

・・・

代謝を高めるためには、筋トレをする必要があります。

筋トレとは、筋肉に負荷(ストレス)をかけること。

「代謝を高めて痩せたい!ヒップアップしたい!」という方が筋トレをして、

翌日きた筋肉痛に、「ぎゃー!ストレス~!」とは思いませんよね。

むしろ、「痛いけど、やった感があるなぁ。」と思うはずです。

成長できると感じるから。

 

ストレスが、あなたの体に負担をかけるのは事実です

ですが、ストレスがなければ成長はない

今あるストレスに悩まされているなら、そのストレスは、成長するための試練のようなものかもしれません。

ダイエットは、少なからずストレスがかかることです。

どうすればそのストレスを乗り越えられるんだろう

と考え、成功確率が高まる行動をとることが、ダイエットが成功するかどうかの分かれ目ではないでしょうか。

(私は、ストレス君から逃げっぱなしの人生だった気がするので、これからは友達になろうと思います。)

では、どうすれば乗り越えられるのか。

私が思うに、それは「習慣の構築」なのだと思います。

こちら↓にアップしました。

1話目 >>ダイエットで重要「ピンチはチャンス」

2話目 >>執筆中( ..)φ

 

仕事や職場のストレス、家族間のストレス、ひざ痛/腰痛/四十肩などの身体的ストレス。

 

あなたはストレスをどう捉えるでしょうか?

私は、ストレスを「成長できるチャンス」と捉えられるように、サポートしたいと思っております。

プロフィール


私のホームページにお越し頂き
ありがとうございます。

長野県松本市で活動しております、
女性のダイエット専門パーソナルトレーナー
佐藤 健二 (サトウ ケンジ)です。

興味を持たれましたらご相談ください。

詳しいプロフィール

営業時間

【営業日】
火~金 10:00~21:00
土   10:00~20:00
月    9:00~17:00(出張のみ)

【定休日】

アクセス

長野県松本市渚 1-7-1 ライフサイト内 ルネサンス松本⇒地図
  1. 2020.06.01

    ダイエット中の誘惑を断つ!最強の方法

  2. 2020.05.20

    今こそ!ウォーキングを習慣にするとき 437

  3. 2020.05.16

    虹は何色?ダイエットの不安をかき消す「認識」の力

  4. 2020.04.28

    ダイエットを成功させる「習慣の変え方」

  5. 2020.04.19

    運動不足による弊害「腰痛」自宅で出来る超効果的アプローチ…